サイドバー

【症状別】マフラーの異音の正体と修理費用が丸わかり

愛車の査定価格をチェック 愛車の査定価格をチェック
ご利用の愛車について
必須
必須
任意
お客様について
必須
必須
任意
任意
×

メーカーを選択してください

国産車

トヨタ

レクサス

日産

ホンダ

マツダ

スバル

スズキ

三菱

ダイハツ

いすゞ

光岡自動車

日野自動車

UDトラックス

輸入車

メルセデス・ベンツ

AMG

BMW

BMWアルピナ

アウディ

フォルクスワーゲン

オペル

ポルシェ

スマート

キャデラック

シボレー

ビュイック

ポンテアック

ハマー

GMC

フォード

リンカーン

クライスラー

ダッジ

ジープ

ロールスロイス

ベントレー

ジャガー

ランドローバー

ロータス

ローバー

ボルボ

サーブ

プジョー

ルノー

シトロエン

フィアット

アルファロメオ

フェラーリ

ランボルギーニ

マセラティ

ランチア

ヒュンダイ

その他・不明

車種を選択してください

走行距離を選択してください

10万キロ以上でも高価買取!

2万km未満

2万~4万km

4万~6万km

6万~8万km

8万~10万km

10万~15万km

15万~20万km

20万km以上

都道府県を選択してください

全国どこでもお引き取り無料!

    この記事はこんな方におすすめ

  • マフラーから異音がする方
  • 排気音が急に大きくなった方

愛車の排気音が急に大きくなったり、マフラーから変な音がしたら、大丈夫なの?と不安になりますよね。

これらの症状は、実は次の5つの原因に分けることができます。

  • 穴が開いている
  • 内部に水が溜まっている
  • 遮熱板が歪んでいる
  • マフラーハンガーが劣化している
  • 内部のパイプが外れ落ちている

そこで今回は、排気系統の故障の原因を詳しく紹介するほか、修理が必要になった場合

  • 修理費用の目安
  • 費用をなるべく安く済ませる方法

も一緒にご説明します。

当記事を読めば、排気量が大きくなった車や、マフラーの異音がある車の不安が解決されるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。

12月中に廃車すると


23,000

※普通自動車(1600CC)の場合※軽自動車には自動車税の還付制度はございません※自賠責・重量税の還付金は買取価格に含めて提示します。

ハイシャルなら自動車税の還付金が受け取れる
目次

排気音がうるさい場合の原因と対処法

車のエンジンをかけると、ガソリンが燃焼され排気ガスが発生します。

この時、排気ガスをそのままパイプに通して排出すると、排気音が拡大され非常に大きな騒音を生みます。

そこで、排気音を抑えるための消音器=マフラーが必要になってきます。今回は車の床下、パイプの途中に付いている、筒状の部品と考えてください。

そして、そのマフラーに何らかの異常があると、消音効果が働かず、排気音が大きくなり騒音の原因になります。

ここではマフラーに起こる異常の原因と、それぞれの対処法を紹介していきたいと思います。

マフラーに穴が開いている

マフラーは、内部にスチールウールなどの消音材が詰まっていたり、排気ガスの通り道を分散させることで消音効果を得ています。

そして消音効果は、マフラーが密閉されることで機能するので、穴が開いているとそこから排気ガスが漏れる、いわゆる「排気漏れ」という状態になります。

この「排気漏れ」が排気音をうるさくする原因の一つです。

主に、錆びが進行してマフラーに穴が開くので、錆びた部分を切り取り、新しく鉄板を溶接して修理します。破れたジーンズに、あて布をしてやるような感じですね。

ですが、一度錆で穴が開いてしまったマフラーは、また別の場所に穴が開くことが多く、修理費がかさんだり、修理自体を断られたりすることもあります。

そのため、マフラーに穴が開いた場合は、修理ではなく交換することをおすすめします。

マフラー内部に水が溜まっている

信号待ちで、前の車のマフラーから、水がポタポタ落ちているのを目にしたことはありませんか?

排気ガスは水分を含むので、それが溜まって水が出るのは正常で、エンジンの故障ではありません。また、寒い季節はマフラー内部で結露した水分が、排気ガスで温められて出てくることもあります。

ですが、マフラー内の詰まりによってこの水がうまく排出されず、内部に溜まってしまう事があります。アクセルを煽ると「ゴボゴボ」と、いつもより大きな音がしたら要注意です。

マフラーに水が溜まってしまうと、一度マフラーを取り外し、空気圧で内部の水分を吹き飛ばすなどして、水を抜いてやる必要があります。

マフラー内部にたまった水は、排気音だけでなく錆びの原因にもなりますので、早めの対処をおすすめします。

マフラーから金属音が鳴る原因と対処法

次にマフラーから「カタカタ」「シャリシャリ」といった、金属が擦りあう様 な音がしてきた場合についてご説明していきます。

いずれの場合も金属同士がぶつかり合って音を出しているので、放っておくと磨耗でマフラーに穴が開いたり、マフラー自体が脱落したりと、大きな故障の原因になります。

金属音に気付いた時点で、早めの点検を心がけましょう。

マフラーの遮熱板が歪んでいる

マフラー内部を通る排気ガスは300℃〜800℃と非常に高温です。

そのため、マフラーの熱から車体や地面を守る役目をしているのが遮熱板です。薄い鉄板でできており出来ていて、車体とマフラー、または地面とマフラーの間に配置されています。

鉄板は薄いほど錆びや振動に弱く、ひび割れを起こしたり折れやすいものです。また、マフラーを段差にぶつけてしまった時などに、この薄い鉄板でできた遮熱板に当たると、簡単に破損してしまいます。

折れたり曲がったりした遮熱板は、エンジンや走行時の振動によって車体や地面と干渉し、金属音を発生させる原因となります。

曲がってしまったものは元に曲げ直すことができますが、折れたり割れているものは交換してあげましょう。

マフラーハンガーが劣化している

マフラーハンガーとは,車体からマフラーを吊り下げている部品で、一般的にゴム製のものが使用されています。

マフラーハンガーで車体とマフラーを繋ぐことで、熱や振動から車体とマフラーの両方を保護する効果があります。

そのため、マフラーハンガーが劣化すると本来必要な間隔がとれず、車体や地面にマフラーが干渉して金属音を発生させます。走行時にガラガラ異音がしてきたら、ここを疑ってみましょう。

また、ゴム製ということもあって、熱の影響で劣化が進みやすいのも特徴です。走行距離の伸びた車では、定期的な点検と事前の交換をおすすめします。

マフラー内部のパイプが外れ落ちている

マフラー内部で、排気ガスを分散するためのパイプが外れてしまっている状態で、錆びや経年劣化が原因で起こります。

エンジンをかけていない状態で、マフラーを揺すってカラカラ音がしたら、内部の異常と思って間違いありません。

こうなると、分解が困難な純正マフラーでは、修理費用の方が高くつくので、交換をおすすめします。

社外マフラーの場合、分解前提で作られている物もあるので、お店の方と相談してみるのがいいかもしれません。

マフラーの修理にかかる修理費用

やはり愛車が故障していると、あまりいい気持ちはしませんよね。

「でも、音は気になるけど、修理にいくらぐらいかかるか分からないし…」

そこで、原因別にそれぞれの修理にかかる費用をまとめてみました。

あくまで目安になりますが、修理をご検討の際は参考にしてみてください。

マフラーの穴を埋めるのは約5千円~5以上万円

排気漏れの修理をお店に依頼した際、修理可能と判断された場合の目安になります。

ごく小さな点のような穴や、穴の開いた部分によっては、溶接して穴を塞いで修理してくれる事もあります。

ですが、ほとんどの場合は錆が原因で腐食が進んでいて、その際は修理を断られるか、修理費用が数万円になってしまうこともあるでしょう。

マフラーの水を抜くのは約5千円~2万円

マフラーの水抜きは、マフラーを取り外し、水を吹き飛ばすだけの作業になりますので、比較的短時間で作業も終わります。

ただ、組付けの際に、ガスケットと呼ばれる排気漏れを防ぐ部品の交換が必要で、その分の部品代がかかります。価格は数百円〜ですので、交換しておくことをおすすめします。

また、車両によってはマフラーの取り付け、取り外しが困難な場合があり、その際の費用が上乗せされることもあるでしょう。

マフラーの遮熱版の修理は0円~3万円

遮熱板が曲がっていて、それを戻すだけなら大した手間ではありません。

車検や他の修理のついでにお願いするなら、とくに工賃をとられないこともあります。

ですが遮熱板が割れていて、溶接による板金修理や交換が必要な場合は、1万円〜3万円ほど予算を見ておきましょう。

マフラーハンガーの修理は数千円~1万円

マフラーハンガー自体は、汎用部品としてカー用品店でも取り扱っている部品です。

価格も数百円〜と安価な部品ですが、車種によっては2か所以上の交換が必要な場合があります。

工賃は2千円ほどですが、こちらも車種や交換数によって変わってくるので、事前に確認しておきましょう。

また、マフラーハンガーの交換が必要な場合、マフラーや車体もダメージを受けているの事があるので、そちらの修理費用が掛かる場合もあります。

マフラーの交換は約3万円~10万円以上

乗用車の場合に、工賃が約5千円、マフラー代が2万円~と考えたときの最低ラインが3万円程でしょう。

外車やスポーツタイプの車では、一本10万円以上することもあるので、交換か修理か、よく検討する必要があります。

一般的には、軽自動車<普通車<大型車 と、工賃も部品代も高くなっていくので、皆さんのお車に当てはめて考えてみてください。

また、中古部品や社外部品を使うことで、部品代だけでも抑えることができます。修理費を安くしたいときは、使う部品もお店の人に相談してみて下さいね。

マフラーの修理ができる業者

それでは、どんなお店にマフラーの修理を頼めばいいのか?

「今日中にでも修理してほしい」
「修理費をなるべく抑えたい」

そんな理由や故障原因別に、「ディーラー」「整備工場」「カー用品店」と、それぞれの特色をまとめてみました。

ディーラー

  • 部品の在庫が豊富
  • サービスがいい
  • 工賃や部品代が高い

ディーラでは取り扱いメーカーの部品を常時在庫しているので、部品交換だけなら即日対応して貰えるでしょう。

ですが、やはり工賃や部品代が高くなりがちで、修理費を抑えたい場合はおすすめできません。

マフラーの水抜きや、純正マフラーの交換など、純正パーツが必要な時は相談してみましょう。

整備工場

  • 様々な車種に対応している
  • 店によっては板金修理が得意
  • 価格が不明瞭なこともある

色々なメーカーの車を取り扱う整備工場では、故障原因に合わせてフレキシブルに対応してもらえます。

作業の早さや安さを売りにしているお店が多いのも、整備工場の強みですね。

ディーラーで修理を断られたマフラーでも、板金が得意なお店なら受けてもらえるかもしれません。

また、社外部品や中古部品など、部品代を抑えたいときにもおすすめです。

ですが、融通が利く代わりに料金設定があいまいな事もあるので、事前にきちんと確認しておきましょう。

カー用品店

  • 工賃、部品代が分かりやすい
  • 気軽に立ち寄れる
  • 専門的な作業が苦手

手軽さで言えばカー用品店がおすすめです。

マフラーハンガーの交換など、部品交換のみで修理可能な場合は利用してみましょう。

ですが、外車や旧車など専門知識が必要な車は、受け入れを断られることもあるので注意が必要です。

修理費用が高いなら手放す決断も

「思ったより修理にお金がかかりそう…」そう思った方もいらっしゃると思います。

ですがマフラーの故障は、車検はもちろん交通違反の対象にもなりますので、必ず修理が必要です。

乗り換えたばかりの車や車検の長く残っている車は、多少の出費を覚悟して修理しておくことをおすすめします。

ただ、走行距離の伸びた車や低年式車では、手放す方がお得なケースもあるでしょう。

一般にマフラーの寿命は7万キロと言われていて、錆びや経年劣化でマフラーの修理が必要になった場合、車の乗り換え時期が近いサインともいえます。

中古車買取業者などに下取りに出せば、まだいくらかの値段がつくかもしれません。

その際に、故障車という事で値段がつかない、または廃車費用を請求されたという場合は、廃車買取業者を利用してみましょう。

故障個所を抱えた車でも、廃車買取業者であれば無料見積もり、無料引き取りをしてもらえます。もちろん査定で値段がつけば、乗り換え費用にプラスになりますよね。

マフラーの修理費用でお悩みの際は、売却もご検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

車のマフラーの故障は、騒音だけでなく、整備不良として取り締まりの対象にもなります。

つまりマフラーの故障は、車に乗り続ける以上は必ず修理が必要です。部品の交換で済むのなら、なるべく早めに対処しましょう。

ですが、もしその修理費用が高額になってしまったら?

車の寿命も考え、乗り換えも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

またその際
「低年式、高走行距離では廃車するにも費用が掛かる」
そう考えてはいませんか?

当サイト【ハイシャル】では、マフラーの故障が原因で廃車になった車でも、買取させて頂きます。

お見積もりは無料です。ぜひ一度ご相談ください。

お客様から満足頂いている

廃車買取実績

買取価格
¥60,000
車種
ホンダ フィット
型式
DBA-GD3
年式
H17(2005)
走行距離
93,000 km
満足度
100%
買取エリア
大阪府
買取価格
¥2,000
車種
ホンダ ザッツ
型式
ABA-JD2
年式
H19(2007)
走行距離
110,000 km
満足度
100%
買取エリア
北海道
買取価格
¥150,000
車種
トヨタ アクア
型式
DAA-NHP10
年式
H25(2013)
走行距離
110,000 km
満足度
100%
買取エリア
神奈川県
買取価格
¥80,000
車種
トヨタ エスティマ
型式
TA-ACR30
年式
H15(2003)
走行距離
210,000 km
満足度
100%
買取エリア
神奈川県
目次
閉じる