廃車費用の相場って?一番得する廃車を徹底調査!

公開日:2020年8月21日 日本全国対応 廃車の豆知識
最終更新日:2020年8月21日
廃車費用 相場

いざ、廃車を考えたときに、「そういえば、廃車ってどのくらいの費用がかかるんだろう」と疑問に思いますよね。

 

損をしないためにも、廃車費用の相場は押さえておきたいもの。

 

代表的な廃車方法と、廃車費用について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

なお、廃車をお急ぎの方はハイシャルへご相談下さい。ハイシャルではどんな状態の車でも0円以上の買取保証をしています。

 

廃車費用ってどうのくらいかかるのかしら?相場が知りたいわ。

 

廃車を依頼する業者によってかなり違うから注意が必要だよ。

 

廃車費用の相場はどれくらい?費用の内訳もご紹介

廃車費用 相場

 

ディーラーに依頼する場合

 

車を処分すると考えたときに、一番身近で頼みやすいのがディーラーでしょう。次に買う車が決まっていれば、商談の流れで廃車を依頼することが出来て便利です。

 

しかし、廃車費用となるとあまりお勧めは出来ません。もちろん下取りで、高年式、走行距離の少ない車なら高値で買取りをしてくれるでしょう。

 

ところが、廃車の依頼となると、高い手数料を請求されるからです。ディーラーに依頼した場合の相場は、廃車処分代として2万円以上、廃車手続きの手数料として5千円以上かかるといわれています。

 

次に購入する新車のサービスとして、手数料位は「おまけ」してくれることもあるでしょうが、それでもお得とは言えません。

 

解体業者に依頼する場合

 

廃車といえば、自動車解体業者を思い浮かべるかもしれません。もちろん専門なので、車の処分は引き受けてくれます。

 

しかし、個人で経営している業者が多く、廃車費用の相場にもバラツキがあります。良心的な業者なら、廃車手続きまで含めて無料で引き受けてくれるところもあるのですが、業者によっては廃車費用として2万円以上も請求されるケースがあります。

 

また、廃車予定の車を運ぶ手間もあります。不動車などは、レッカー車を手配する必要があるので、その依頼費用だけでも1万円近くはかかるでしょう。

 

廃車買取専門店に依頼する場合

 

一番廃車費用がお得なのは、廃車買取業者です。

 

廃車買取業者の多くは、どんな車でも0円以上の買取をしているからです。こういった業者は全国にネットワークを持っているので、買取金額の相場も安定しています。

 

また、廃車の手続きや、車の引取り料も無料で行ってくれる業者もあるので、廃車費用がかなりお得になるでしょう。

 

廃車手続きにかかる費用は?

 

廃車手続きとは、車の解体が完了した後に、車検書やナンバープレートを返納して車の登録を抹消する手続きです。

 

これを済ませないと、税や保険の還付を受けることが出来ないうえ、新たな税金が発生することがあります。

 

永久抹消登録をする場合

 

基本的に永久抹消登録自体は無料です。

 

ただし、引っ越しなどで車検証と住所が異なる場合など、変更登録が必要な場合には350円の手数料、また、名義を変えて廃車する場合には500円の手数料が必要です。

 

また、抹消に必要な書類の印鑑登録証明書や、住所変更などがあった場合は住民票なども別途発行手数料が必要になります。

 

一時抹消登録をする場合

 

廃車をすぐにするなら一時抹消登録は必要ありません。

 

しかし、廃車まで時間がかかる場合には、税金や任意保険をストップさせる意味で一時抹消をすることがあります。一時抹消登録の手数料は350円です。

 

軽自動車の場合

 

軽自動車も永久抹消登録には手数料はかかりません。一時抹消する際に手数料が350円必要です。

 

廃車で還ってくる税金や返戻金は?

自動車税 還付金

 

自動車税

 

自動車税は4月1日の時点で課せられる税金で、車の廃車手続きが終了した後に還付されます。

 

注意することは、車を解体しただけでは還付は出来ないということです。

 

永久抹消登録または、一時抹消登録の手続きが完了すると、一カ月ほどで「還付通知書」が届きます。なお、軽自動車の自動車税の還付はありません。

 

自動車重量税

 

自動車重量税は廃車手続きの際に還付の申請ができます。

 

永久抹消の申請用紙に、還付先の口座を記入する欄がありますので、忘れずに記入するようにしましょう。

 

自動車重量税は、新車や車検時に支払った金額の月割で還付されるので、自動車を解体したら出来るだけ早く永久抹消を行います。

 

なお、一時抹消登録の場合には自動車重量税の還付はなく、永久抹消登録時の際に還付請求ができます。

 

自賠責保険返戻金

 

自賠責保険は、永久抹消登録、または一時抹消登録が終われば、払戻しを請求することが出来ます。

 

支払った保険金から、手数料を引いた金額の月割となります。

 

注意点は、廃車手続きが完了しても、保険会社に解約を請求しないと払戻金が減少する場合があることです。廃車手続きが終了したらすぐに解約手続きを行いましょう。

 

廃車費用が一番お得なのは廃車買取業者

 

廃車買取業者なら廃車費用がかからない上、さらにお得に廃車をすることが出来ます。

 

多くの業者は、レッカー車やクレーン車を常備していますので、事故車など動かない車でも無料で引き取りに来てくれます。

 

また、面倒な廃車手続きも無料で依頼でき、税金や自賠責の還付金なども先に返してくれる業者もあります。賢く業者を選べば、手間も面倒もなく廃車を依頼できるでしょう。

 

廃車引取業者も沢山あって迷うわ。

 

それなら廃車買取のハイシャルがお勧めだよ。0円以上の買取保証や、引取り料、廃車手数料も無料だし税金や自賠責の還付もキッチリしてくれるんだ。

 

まとめ

 

一番お得に廃車に出来るのは、廃車買取業者であるとお分かりいただけましたでしょうか?

 

業者によっては廃車費用や条件も異なりますので、色々と比べてみることをお勧めします。

 

廃車買取のハイシャルなら、どんな状態の車でも買取0円以上の保証をしています。引取りや面倒な書類手続きも無料で、重量税だけではなく、自動車税や自賠責保険の返戻金も受け取ることが出来ます。もちろん車に応じた高価買取を致します。

 

年中無休で様々な状況に応じたご相談を承ります。専門スタッフが対応したしますので、廃車手続きが初めての方や女性でも安心してご利用下さい。廃車買取に特化したハイシャルは、あなたのお車を素早く適切に買取いたします。

 

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について