お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

ボコボコの車でも廃車買取業者なら売れるワケ

2019年9月30日
ボコボコ 車 買取

車がボコボコで処分をどうしようかな・・・」と思っている人もおられると思います。

 

車がボコボコしていると「誰も乗る人などいない」と思い「廃車にして処分してしまおう」と思うかもしれません。

 

車に見た目はとても大事なので当然かもしれませんが、車はボコボコでも買取価格がつくこともあります。

 

そこで、気になるのは「なんで、ボコボコの車でも売れるんの?」と疑問。

 

今回の記事では、ボコボコの車でも買取価格がつく理由について解説をしていきますね!それでは参りましょう!

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県

 

ボコボコの車でも買取はできる?

 

ボコボコ 車 買取

 

車がボコボコであれば見た目が悪いので「買取なんてできない」と思われるのが普通ですが、ボコボコの車でも買取をすることができます。

 

まず車はいろいろな買取業者が存在します。

 

中古車を専門的に買取ってくれる中古車買取業者、車を下取りしてくれるディーラー、廃車同然の車を買取してくれる廃車買取業者、外車を買取する外車買取業者など。

 

どの車も買取してくれる業者があるので、ボコボコの車であっても買取ができないというわけではありません。

 

しかし、持っていく買取業者を間違えてしまうと買取ではなくて処分という形になってしまい、廃車費用がかかることもあります。

 

そのため、車を買取してもらうためにはボコボコの車を買取ってくれそうな業者に行くことが大事になります。

 

 

ボコボコの車で買取をしてもらうなら中古車販売店やディーラーではほぼ処分の対象とされてしまうので、持って行くべきではありません。

 

外車も同じく見た目の古さはともかくボコボコであれば処分の対象になってしまいます。

 

しかし、廃車買取業者であれば、どのような車も基本的に買取ってくれるので、処分されることはありません。

 

ボコボコの車でも「5万円ほどで買取ってもらった」という実績もあるので、買取をしてもらうことができます。

 

なんで、中古車販売店やディーラーでは処分の対象になるんだろう??

 

中古車販売店やディーラーでは、中古車として価値があるのか?という視点で判断します。だから、外装がボコボコで中古車販売ができない車は、処分の対象になってしまいがち。

 

外装がボコボコの車でも売れるわけ

 

ボコボコの車でも買取ってもらうことができるのは分かりましたが、気になるのは「外装がボコボコなのに何で車が売れるの?」ということ。

 

外装がボコボコでも車が売れる1つ目の理由としては

 

・車両売却代
・自賠責保険の返金
・還付金をもらえる

があるからです。

 

これは廃車したときにもらえるお金です。

 

 

車両売却代は中古車買取業者でも行われますが、これは解体業者が車を解体して鉄くずとするので売れます。

 

そのため、車がボコボコでも鉄くずとして売却するので車を買取ってくれるというわけです。

 

中古車買取業者でも、このルートを持っているなら買取ってくれます。

 

そのため、解体業者に持っていけば外装がボコボコでも買取りをしてくれるはずです。

 

 

自賠責保険の返金は車検費用に含まれているものであり、大体24ヶ月の2年で契約することが多いです。

 

この自賠責保険は廃車手続きを行うときに契約日数が残っていれば返金してもらうことができます。

 

 

重量税は自動車を廃車する際に戻ってくるお金です。

 

この重量税も残っている月数分お金が戻ってくるので、廃車したとしてもお金は返ってきます。

 

また、自動車税も還付金があり、これは廃車後に自治体から還付金通知が送られてくるので、還付金を受領できます。

 

買取業者によっては返金しないケースもあるので注意してください。買取業者に事前に依頼することが大切です。

 

 

またボコボコでも売れる2つ目の理由としては、車の部品などを再販できるからです。

 

外装がボコボコでも車の中の部品が綺麗であれば、その部分は再販することができます。

 

再販することができれば、「車が売れた」ということになるので、ボコボコの車でも売ることができます。

 

外装がボコボコでも売ることができる理由はあります。

 

3つ目の理由は、海外で販売される可能性があるから。

 

日本では「ボコボコで走れない車」とされる車でも、海外では「まだまだ現役で走れる車」として取引されます。

 

だから、海外への輸出ルートを持っている業者なら、買取価格をつけれます。

 

廃車買取実績の一覧

 

ボコボコの車なら廃車買取がおすすめな理由

 


ボコボコ 車 買取

ボコボコの車でも売れる理由は分かりましたが、「結局どこで買取をしてもらえばいいの?」と思われるかもしれません。

 

ボコボコの車を買取してもらうのにおすすめできるのは廃車買取業者です。

 

廃車買取業者であれば、先ほど紹介した自賠責保険の手続きや重量税、自動車税、車両売却などを全て行なってくれます。

 

通常この手続きは他の買取業者であれば手数料が取られますが、廃車買取業者の場合は手数料が無料となっているので、手続きしてもらっても費用の負担が発生しません。

 

廃車買取業者は外装がボコボコでも、いろいろなルートで車を再販することや売却することができるので、廃車買取業者は廃車のような車でも利益を得ることができるようになっています。

 

そのため、ボコボコの車でも廃車買取業者であれば車を買取ってもらうことができるので、外装が悪い車は廃車買取業者を利用するようにしてください。

 

 

もし、「買取業者で高値を付けたい」と思われるなら、複数の廃車買取業者で査定をしてもらうことができます。

 

複数の買取業者で査定してもらえば、査定金額に違いが出てきます。

 

大体2〜3社で査定してもらえば相場も分かりお金の金額も差が出てくるので、高い査定をしてもらったところで買取してもらうことができます。

 

買取業者が査定をしてくれたときに前の業者よりも査定金額が低ければ「あそこの買取業者はもう少し高い金額で査定してくれたよ」と言うこともできます。

 

外装のボコボコの車でも廃車買取では買取価格がつきやすいです。(もちろん、価格がつかないこともありますが、お金を取られることはありません。)

 

 

ぜひ廃車買取業者で買取をしてもらうようにしてください。

 

ボコボコの車の買取まとめ

 

外装がボコボコの車でも買取をしてもらうことができます。

 

ボコボコでも金属や鉄として売ることができたり、車の部品を再販するなどの手段があるので、廃車当然のような車でも買取してもらうことができるカラクリになっています。

 

ボコボコの車を買取してもらう際は廃車買取業者にお願いするようにしてください。

 

手数料を取られることはなく、買取金額を査してもらった金額を受け取ることができるので、費用がプラスになります。検討してみてくださいね!

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県