お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

【プロが伝授】軽トラの廃車買取なら廃車買取業者がおすすめな理由

2019年9月27日
軽トラック 廃車買取

「軽トラックの廃車手続きはどうすればいいのか?」
「軽トラックは廃車買取してもらえるの?」
「軽トラックの廃車費用はどれくらい?」

 

こういった疑問はありませんか?

 

結論からいうと、廃車買取業者に依頼することで、上記の3つの悩み(面倒な手続き・買取・廃車費用)を解決することができます。

 

この記事では、軽トラックの廃車手続きや費用について、廃車買取業者に依頼するべき理由などについて解説していきます。

 

では参りましょう。

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県

 

軽トラックを買取してくれる業者はどこ?

軽トラックを買い取ってくれる業者はディーラー、中古車販売店、廃車買取業者があります。

 

あまり乗って間もない軽トラックを売りたい場合は、ディーラーや中古車販売店に買取査定する方が高く買い取ってもらえる可能性が高いですが、

 

10年落ちの軽トラック車やそもそも不具合が出て動かない軽トラックなどは、ディーラーや中古車販売店では逆に引取り手数料がかかるので、引き取ってもらっても金銭的にはマイナスになることも。

 

上記のような場合は、廃車買取業者に依頼するのがおすすめです。

 

理由は、廃車費用について解説した後にご説明します。

 

軽トラックの廃車費用はどれくらい?

軽トラ 廃車 費用

 

ディーラーや中古車販売店に依頼すると、軽トラックだけに限らず、車の廃車手続きにかかる費用の内訳は以下の通り。

 

・廃車手続きの手数料
・解体費用
・レッカー代などの引取費用

 

基本的にこれらの費用がかかり、ディーラーや中古車販売店での廃車費用の相場は、20,000円~70,000円程度になります。

※各業者ごとに費用は変わってきます。
※解体時に車が動く状態なら、業者へ運ぶことができるのでレッカー代はかかりません。

 

廃車ってかなりの費用がかかるんだね・・・。

廃車にこんなに費用がかかるとちょっと憂鬱になりそうだね。

 

このように、「廃車」という言葉を聞くと「お金がかかる」とイメージされていますが、実は、廃車にお金をかける時代は終わりました。

 

これからの時代は、廃車は無料で行うのが当たり前。運が良ければ買取金額が付き、お金が貰える時代になったのです。

 

軽トラックの廃車買取なら廃車買取業者がおすすめ

前述しましたが、廃車に「お金も時間もかけたくない」なら、弊社(ハイシャル)のような廃車買取業者に依頼することをおすすめします。

 

どういったメリットがあるのか、紐解いていきましょう。

 

たとえ動かなくても引取費用は無料!

ハイシャルのような廃車買取の専門業者に依頼をすれば、たとえ、車検切れ・バッテリー上がり・事故車などで動かない軽トラックでも、引取費用は無料。ご自宅まで無料でお引取に伺います。

 

ディーラーや中古車販売店だと引取費用が掛かってきますが、ハイシャルのような廃車買取業者であれば、レッカー代(引取費用)など必要ありません。

 

廃車手続き費用も無料!面倒な廃車手続きも全てお任せ!

通常、廃車の手続きは、陸運局にて行うのですが、受付時間が平日の日中に限られているため、お勤めの方々が手続きを行うのは少し一苦労。

 

ハイシャルならこのような面倒な廃車手続きも全て無料で対応します。廃車の必要書類を郵送するだけなので、お忙しい方にもぴったりです。

 

また、ローンが残っている・相続放棄などのケースでも柔軟に対応いたします。

 

ご不明な点などあればいつでも専門スタッフへとご相談ください。

 

どんな状態の車でも0円以上の買取保証!

ハイシャルでは車両ごとに全国1000社以上ある専門協力業者から最適な販路を選択して販売しています。

 

一般的に廃車の車両は価値がないといわれ、処分の費用をとられることが多いですが、各専門業者のニーズに合わせて車両を提供することにより、廃車の車両がもつ最大限の価値を引き出すことができ、0円以上の買取保証を実現しています。

 

なぜ、軽トラックを無料で廃車ができるのか?

軽トラ 廃車

 

「なぜ無料なの?怪しくない?」と思う人もいるはず・・・。

 

確かにそう思われる方がいるかもしれませんが、廃車買取業者が0円で廃車手続きをしているのにはもちろん理由があります。

 

3つの理由を以下で解説しています。

 

海外に輸出し、販売できるから

古い車でも廃車買取価格がつく理由のひとつは、海外で再販売が可能だから。

 

日本では、走行距離10万km以上を超えると、中古車としての価値は大きく下がります。そのため、ディーラーや中古車販売店では、中古車としての買取価格はほとんど0に近いでしょう。

 

しかし、海外では違います。海外では、走行距離10万km・20万kmを超えても気にすることなく乗り続けます。

 

そして、廃車買取業者は、海外への販路ルートを持っているため、ディーラーや中古車販売店では買取価格がつかなかった車両でも、買取価格をつけることができます。

 

日本車は性能がよく人気が高いので、長年日本で使われた車が海外で再利用されるケースは珍しくありません。

 

なので、どんな状態の軽トラックでも、問題なく走行できれば思わぬ査定額が付くことも!

 

中古品パーツとして販売できるから

たとえ、お持ちの愛車の車両状態がひどく、到底販売できそうにない車でも、生きているパーツのみを再度販売することが可能です。

 

また車のパーツには鉄でできている部分が多くあり、その鉄くずに価値をつけることができます。

 

こういった理由から、廃車買取業者は車両状態に関係なく、買い取ることができます。

 

修理して中古品として販売できるから

車の車両状態によりますが、修理後、走行可能な自動車と認定されれば、修理され再度国内オークションなどで販売されるケースもあります。

 

日本車は性能がよく、見た目がボロボロでも少し手を加えてあげるだけで、案外走ることがあります。

 

なので、廃車買取業者はどんな状態の軽トラックでも買い取ることができます。

 

どんなに使い古した軽トラックでも買い取りできるんだね!

そうだね!一回買取査定を依頼してみよう!

 

軽トラックの廃車買取価格をあげるコツを3つ紹介

 

車両情報を正確に伝えること※車検証用意しましょう

車両買取の際には電話査定を受けることがあるのですが、その際に正確な情報がないと査定側も安心して査定できません。

 

例えばなのですが、車の年式がわからなかったりなどすると不確実要素が強くなり、業者は最低ラインの査定額しか出せなくなります。

 

このようにならないように手元には車検証を用意しておきましょう、査定に必要な情報がすべて載っています。

 

以下は廃車査定の際の聞かれることリストをまとめてます。

 

・車種
・年式(初年度登録年月)
・型式
・車台番号
・車検の有無(車検の満了日)
・走行可能か?運転はできるか?
・車の外装や内装状態(ボディーカラーなど)
・走行距離(◯万◯千、程度の情報で大丈夫です)

 

引取り費用が無料の買取業者を選ぶ

引き取り費用は、業者によっては有料になることもあります。それは非常にもったいない・・・。

 

車両買取をお願いする時には、「引き取り費用が無料」の業者を選択してください。

 

ハイシャルでは、全国どこでも引き取り費用は無料。ご自宅まで無料でお引き取りに伺います。

 

鉄の相場価格で買取価格は変動する

廃車買取の相場価格は、鉄くずの相場価格によって変動します。

 

そのため、鉄くずの相場価格が上がっている時が売り時。

 

しかし残念ながら、2019年9月時点では、鉄くずの相場価格は、減少傾向になります。また、中国が鉄くずの買取をストップしたため、買取価格が付けられにくい状況です。

 

今後、鉄くずの相場価格が上がるとしても、しばらく時間はかかるかと思います。

 

もしもこれ以上、鉄くずの相場価格が下がると、買取価格がつくどころか廃車費用がかかる恐れも・・・。

 

そのため、無料で軽トラックを廃車にしたければ、早めのご決断をおすすめします。

 

ハイシャルでの軽トラックの廃車買取実績公開!

 

スズキ キャリイトラック DA52T年式2001年の廃車買取実績【香川県】

スズキ キャリイトラック DA52T|買取価格10,000円

廃車買取 香川

→詳しくはこちらから

 

日産 バネットトラック SK82TN 年式2001年の廃車買取実績【福岡県】

日産 バネットトラック SK82TN|買取価格30,000円

廃車買取 福岡

→詳しくはこちらから

 

ダイハツ ハイゼットトラック S200P 年式2003年の廃車買取実績【愛知県】

ダイハツ ハイゼットトラック S200P|買取価格10,000円

廃車買取 愛知

→詳しくこちらから

 

軽トラックの廃車買取時に必要な書類

 

◇自宅で用意できるもの
・車検証
・自賠責保険証
・リサイクル券
・認印 ※普通自動車の場合は実印ですが、軽自動車の場合は認印でも構いません。
・身分証明書

 

◇廃車買取の業者に提出するもの
・申請依頼書

 

イラスト付きの軽自動車の必要書類はこちらを確認ください。軽自動車の廃車手続きに必要な書類

 

これらの書類を用意すればいいんだね!

もしわからなければ買取業者に聞けば全てサポートしてくれるよ!

それは安心だね!

他に、軽トラックの廃車手続きで不明な点があれば、このページを参考にしてください。廃車に関するよくある質問

 

まとめ

今回は軽トラックの廃車についてでしたが、いかがでしたか?

 

軽トラックだけではく、自動車の廃車に「お金と時間をかける」のはとても勿体ないです。

 

ハイシャルにお任せ頂ければ、引取りから廃車手続きまで全て無料で代行し、車種や車両状態によっては買取金額がつくことも・・・。

ハイシャル無料資料請求 ハイシャル無料資料請求
簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県