サイドバー

【たった1分】廃車時のレッカー費用を無料にするテクニック

更新日: 2022/08/26

車を廃車として処理する際、大きな事故を起こした車やその場から動かせない車は、レッカーによって運んでもらうことが必須となります。
 
余計な出費をしないためにも、廃車処分の際のレッカーはできる限りお得に済ませたいですよね。
 
レッカーは、専門のレッカー業者に依頼すると高いお金が発生してしまいます。
 
しかし、実はとある方法を利用するとレッカーを無料で行ってもらうことができるのです。
 
レッカーを無料で行ってもらえる方法とは、「廃車買取業者に依頼する」というものです。
 
今回の記事では廃車のレッカーにスポットを当て、以下の内容について解説します。
 

  • 廃車のレッカーにはいくらかかるのか
  • 無料でレッカーを依頼する方法
  • なぜ無料でレッカーを依頼できるのか
  • レッカー依頼は電話1本で可能


レッカー代を浮かせてお得に廃車を処理したい方は、ぜひ参考にしてください。
 

廃車のレッカーにかかる目安

 
廃車をレッカーで運んでもらう場合、どのくらいの費用がかかるかをご存知でしょうか?
 
レッカーにかかる費用は、業者によっても異なります。
 
レッカー費用には基本料金が設定されていますが、基本料金のみで済むことはまれです。
 
依頼した日にちや場所、天候、移動距離など、さまざまな条件に合わせて追加費用が発生することになります。
 
「思っていた以上に費用がかかってしまった」と焦ることがないよう、事前にどの程度のお金がかかるのかを知っておきましょう。
 
以下では、レッカー業者に依頼するケースと廃車買取業者に依頼するケースそれぞれについて解説します。
 

レッカー業者に頼んだ際は8,000円~5万円ほど

 
では、レッカーを専門に行うレッカー業者に依頼するとどの程度の費用が発生するのでしょうか。
 
レッカー業者にレッカーを頼んだ場合、まず基本料金として平均で8,000円〜15,000円ほどかかります。
 
エンジンの停止や車のパンクなど、軽い故障によって動けなくなった場合は、8,000〜10,000円程度が相場となります。
 
一方、大きな事故などによって完全に動かなくなってしまった場合はもう少し高くなります。
 
まったく動かせない状態の車はレッカーに積むだけでも大変なため、作業の手間が増えることが理由です。
金額にして、10,000〜15,000円程度の費用が発生します。
 
なお、上記は一般道路の場合です。
現場が高速道路内となるとさらに高くなり、15,000〜27,000円ほどにまで跳ね上がることもあります。
 
上記の費用は、基本料金です。
基本料金に加え、不動車の場合は引き上げるための費用が別途発生します。
 
不動車の引き上げ費用は通常2,000円ほどですが、特殊クレーンが必要な引き上げの場合10,000円を越すこともあるため注意が必要です。
 
そのほか、レッカーでの走行距離によっても追加料金が加算されます。
走行距離による追加料金は、1kmにつき750円程度です。
走行距離はレッカーを依頼する場所にもよりますが、一般的には10kmを越す場合がほとんどです。
1km750円の場合、10kmでは7,500円プラスでかかるということになります。
 
また、レッカーを依頼した日付や時間にも注意が必要です。
レッカー業者によっては、時間帯や日にちごとに別の料金を設定しているケースがあるためです。
 
さらに、土日祝、年末年始、ゴールデンウィークなどの休日は基本料金が割高になるケースもあります。
目安としては、通常の30%ほど料金が増加してしまいます。
 
特に連休は長旅で事故に遭う確率も上がるため、十分に注意したいところです。
 
そのほかにも、豪雨や豪雪などの悪天候時に依頼した際や作業が延長した際にも追加料金が発生する可能性があります。
 
「軽い気持ちでレッカーを依頼したら、たくさんの追加料金で思わぬ出費になってしまった」ということにもなりかねません。
 
レッカーで発生する一つひとつの料金も決して安くないため、できる限り出費を減らしたいものですよね。
 
お得にレッカーを手配したい方は、次にご紹介する廃車買取業者への依頼をおすすめします。
 

廃車買取業者に頼むと無料

 
専門の業者に依頼した場合、高額な費用が発生するレッカーですが、廃車買取業者に依頼することでレッカーにかかる費用を無料にすることができます。
 
廃車買取業者とは、廃車を専門的に買い取っている業者のことです。
廃車買取業者に依頼すると、レッカーで運んでもらう際の料金が無料となります。
 
基本料金はもちろん、走行距離や依頼日、引き上げ作業などに応じた追加料金も一切発生しない場合がほとんどです。
 
また、廃車買取業者では廃車に値段をつけて買い取るビジネスを行っています。
 
つまり、廃車買取業者を利用してレッカー含む廃車処分の手続きを行えば、費用が発生するどころかむしろお金をもらえてしまうということになります。
 
レッカーを無料で行ってもらえるだけでなく、お金がもらえる可能性もあるため、廃車買取業者へのレッカー依頼はお得に廃車処分したい方にとってうってつけの方法です。
 

【注意】レッカー費用が必要な廃車買取業者でもある

 
ほとんどの廃車買取業者は無料でレッカーを行ってもらえますが、業者によっては費用が発生するケースもあります。
 
廃車買取業者では、廃車を鉄資源の形にしたりパーツだけを抜き取ったりすることで国内外に販売し、利益を得ています。
 
しかし鉄資源やパーツの販路がまだ多くない廃車買取業者の場合、レッカー費用を無料にすると赤字になってしまいます。
 
レッカー費用をもらわず赤字になると経営が成り立たなくなってしまうため、販路の少ない業者はレッカー代を有料にしているのです。
 
「レッカー代は無料のはず」と無闇に依頼してしまうと、後からお金を請求されるリスクがあります。
レッカーが無料でできるかどうかを事前に知っておきたい方は、Webサイトの情報を確認したり、廃車買取業者に問い合わせを行ったりしておくのが安心です。
 

廃車買取業者がレッカー費用を無料にできる理由

 
では廃車買取業者は、通常かなりの費用がかかるはずのレッカーをなぜ無料で行っているのでしょうか?
 
費用がかからないのは嬉しい反面、理由がわからないとなんとなく「怪しい」というイメージを持ってしまうかもしれません。
 
しかし、レッカー費用が無料なのには明確な理由があるためご安心ください。
 
レッカーを無料にできる理由の答えは、廃車買取業者のビジネスモデルにあります。
 
中古車買取業者やディーラーなどの場合は、ダメージの少ない車や走る機能のある車でないと買い取ってもらえない場合がほとんどです。
しかし廃車買取業者では、大きく破損した車や走る機能がなくなった車でもお金に変えられるケースがあります。
 
そこには、以下のような理由があります。
 

  • パーツを販売しているから
  • 車を分解して資源として販売しているから


 
以下で詳しく解説します。
 

パーツを販売しているから

 
レッカー費用が無料となる理由のひとつとして、廃車のパーツを販売していることが挙げられます。
 
先ほども少し触れましたが、廃車買取業者では廃車となる車から使えるパーツを見つけ出し、リサイクル部品として扱っています。
 
廃車から取り出したリサイクル部品を売るための販路を国内外に確保しているため、しっかりと利益を生み出せるのです。
 
中古車買取業者などとは違い、車そのものではなくパーツ単位での販売ができるため、車としては機能しなくなった故障車や事故車であってもお金に変えることができます。
 

車を分解して資源として販売しているから

 
レッカー費用を無料にできるもうひとつの理由は、車を分解し資源として販売しているからです。
 
廃車買取業者では、廃車を分解することで、鉄の塊へと変えています。
鉄の塊にすることで、その廃車は車ではなく鉄資源として新たな価値を生み出すようになります。
 
鉄は需要の高い資源であるため、鉄資源を販売することでも収益を発生させることができるようになっています。
 
上記のように、廃車買取業者には廃車をお金に変える仕組みがあります。
 
廃車から得たパーツや資源の販売価格がレッカーにかかる費用を上回るため、レッカー費用を無料にしても問題なく経営を成り立たせることができるのです。
 
ちなみに廃車をお金に変えるという仕組みは、一般的な中古車買取業者やディーラーでは実現が難しいビジネスです。
 
廃車を専門に扱い、廃車のみを買い取っている廃車買取業者だからこそ実現できるサービスなのです。
 

廃車買取業者のレッカー依頼は電話だけで依頼可能

 
「レッカーの依頼って、なんとなく面倒臭そう・・・」と思われている方もいるかもしれません。
 
しかし、廃車買取業者にレッカーを頼む場合は電話だけで依頼できます。
 
廃車のレッカーで運んでもらいたいと考えている方は、ぜひ気軽に電話で依頼してみてください。
廃車買取業者のハイシャルでも、電話によるレッカー依頼を受け付けています。
 

まとめ

 
最後に内容をおさらいします。
 
専門のレッカー業者にレッカーを依頼した場合、高額な費用が発生してしまいます。
 
一方、廃車買取業者に依頼することでレッカー費用を0円に抑えることができます。
 
廃車買取業者では、パーツ単位で取り外したり、鉄資源に変えたりすることで廃車をお金に変えています。
 
車としての機能がない廃車にも価値を生み出せるため、レッカーを無料にしても経営が成り立つのです。
 
なお、業者によってはレッカーに費用が発生するケースも存在します。
 
安心して依頼したい方は、事前にWebサイトなどをチェックし、レッカーを無料で行ってくれる業者であるかどうかを確認しておくのがおすすめです。
 
ハイシャルも、廃車のレッカーを無料で行う廃車買取業者のひとつです。
 
ハイシャルへのレッカー依頼は、電話1本で気軽にできます。
廃車をレッカーしたいと思っている方は、ぜひハイシャルを利用してみてください。
 

お客様から満足頂いている

廃車買取実績

買取価格
¥30,000
車種
ホンダ CR-V
型式
LA-TD5
年式
走行距離
140,000 km
満足度
100%
買取エリア
神奈川県
買取価格
¥70,000
車種
トヨタ ヴォクシー
型式
DBA-AZR60G
年式
H17(2005)
走行距離
120,000km km
満足度
100%
買取エリア
大阪府
買取価格
¥500,000
車種
スバル フォレスター
型式
DBA-SJ5
年式
H27(2015)
走行距離
247,000 km
満足度
90%
買取エリア
神奈川県
買取価格
¥70,000
車種
フォード エクスプローラー
型式
GH-1FMEU74
年式
H17(2005)
走行距離
100,000 km
満足度
86%
買取エリア
神奈川県
買取価格
¥80,000
車種
日産 NV200バネット
型式
DBF-VM20
年式
H22(2010)
走行距離
40,000 km
満足度
90%
買取エリア
東京都
買取価格
¥12,000
車種
ダイハツ ハイゼットカーゴ
型式
EBD-S321V
年式
H22(2010)
走行距離
270,000 km
満足度
100%
買取エリア
埼玉県
買取価格
¥60,000
車種
ホンダ フィット
型式
DBA-GD3
年式
H17(2005)
走行距離
93,000 km
満足度
100%
買取エリア
大阪府
買取価格
¥2,000
車種
ホンダ ザッツ
型式
ABA-JD2
年式
H19(2007)
走行距離
110,000 km
満足度
100%
買取エリア
北海道

関連する記事