新車が事故に!?損をしない保険や廃車の手続きを徹底解説

公開日:2020年8月25日 日本全国対応 廃車手続き
最終更新日:2020年11月24日
新車 廃車

新車を買って楽しくドライブしていても、事故に巻き込まれて廃車になることもあります。

 

気分が落ち込んでしまいますが、対応を誤ると、さらに損をすることにもなりかねません。

 

新車を廃車にするときの保険の使い方や、損をしない廃車方法について解説しておりますので、是非参考にしてください。

 

なお、新車の廃車ならハイシャルへご相談下さい。ハイシャルではどんな状態の車でも0円以上の買取保証をしています。

 

事故で新車を廃車したら、同じ車を弁償してもらえるのかしら?

 

残念だけど車を購入した時の金額は補償されないんだ!

 

 

事故で廃車になった新車に使える保険は?

 

まず、新車は「購入された時点」で中古車扱いになる事を理解しておきましょう。

 

仮に、相手が100%悪い事故だとしても、同じランクの車が無償で手に入ることはありません。理不尽なようですが、同額での補償や損害賠償などを認めてしまうと、それを悪用して「わざと」事故を起こすような詐欺が出てくるからです。

 

ですから、少しでも「損」をしないための情報を知っておくことが重要です。

 

事故の相手から払われる保険金

 

相手の過失の場合、先方の対物賠償責任保険から次の車の購入費用が支払われます。

 

ただし、新車でも「中古車」としての時価総額となってしまうので、同じ車を購入する金額には届きません。

 

個人が時価総額を見極めるのは難しいですが、中古車販売店で販売されている金額が参考になるでしょう。その金額と、双方の過失割合を加味して、補償金額が決定します。

 

ただし、相手が任意保険に加入していない場合もあります。実は、登録されている自動車の約12%は任意保険に加入していないというデータもあります。自賠責保険は加入しているでしょうが、自賠責保険は「対人」のみ適用される保険なので、車両の損傷には使えません。

 

そういった場合は、相手個人に慰謝料等を請求することになりますが、相手に支払い能力がないと、泣き寝入りになってしまいます。その場合、自分の任意保険を使うことになります。

 

自分の保険から払われる保険金

 

自分の単独事故で廃車になった場合や、相手に支払い能力がない場合、自分の車両保険を使います。自分の保険を使うと、「等級が下がって支払いが高くなる」と心配されるかもしれませんが、自分に過失が無い事故の場合は「ノーカウント」といって、特約により等級には影響ありません。(ただし、保険の契約内容によっては、この特約が付いていない場合もあります)

 

また、保険会社というと「示談交渉」をしてくれると思いがちですが、これは自分が加害者の場合のみです。

 

自分が被害者の場合は、自分で交渉に応じなければいけないことになります。

 

廃車になった新車の保険を解約するには?

新車 廃車

自賠責保険の解約方法

新車が廃車になった場合、廃車手続きを行ったあと自賠責保険の解約をすることが出来ます。自賠責保険はその車両にかける保険なので、次の保険に引き継ぐことは出来ません。
しかし、解約すると「解約払戻金」を受け取ることが出来ます。廃車手続きが済んだら保険会社に電話をし、解約を申し出ましょう。申し出日よりの解約手続きになるので、解約が遅くなると払戻金が少なくなるので注意が必要です。

任意保険の解約方法

任意保険は「任意」なので、申し出をすることで解約ができます。自賠責保険と同様に、支払った保険金の「解約払戻金」を受け取ることが出来ます。

とはいえ、廃車にするなら次の車に等級を引き継いで、保険料をお得にしたいですよね。次の車の購入まで時間がかかる場合は「中断証明書」を利用することで最大10年は等級を維持することができます。

 

新車を廃車にする方法

 

ディーラーに廃車を依頼する

 

次に新車を購入するディーラーに、廃車を依頼することが出来ます。商談のついでに依頼できるので、便利で簡単です。

 

ただし、ディーラーは廃車が専門ではないため、廃車処分代や廃車手数料を請求されることになります。2万円以上は請求されるようなので、「お得な廃車」とは言えないでしょう。

 

自動車解体業者に依頼する

 

車の廃車なら、自動車解体業者に依頼した方がいいのでしょうか?もちろんこちらは専門ですので、引き受けてくれるでしょう。

 

ただし、業者によって対応がかなり違います。無料で廃車手続きまで行ってくれる業者もあるようですが、廃車処分代として数万円請求されたというケースもあります。そういった業者を見極めるのは、一般の人には難しいかもしれません。

 

廃車買取専門店に依頼する

 

廃車買取専門店なら、どんな車でも任せて安心です。全国にネットワークのある業者が多く、対応やサービスなどのバラツキも、ほぼありません。

 

電話一本で見積もりや引取の相談もが出来るので気が楽です。

 

廃車に廃車買取業者をお勧めする理由

 

どんな状態の車でも引取りに来てくれるから

 

事故車の中には、タイヤがパンクしたりエンジンが故障して動かない車もあるでしょう。

 

しかし廃車買取業者ならユニック車やレッカー車を常備していますので、どんな状態でも無料で引取りに来てくれます。

 

廃車手続きをしてくれるから

 

「車の廃車」は、車を解体しただけでは完了しません。車の解体後、陸運支局や軽自動車協会へ行って、廃車手続き(永久登録抹消)をしなければいけません。これを行わないと、保険の解約や税金の還付が無いばかりか、新たな税金も発生する場合があります。

 

しかし、この手続きは意外と難しく、手間と時間がかかります。廃車買取業者の多くが、この手続きを無料で行ってくれます。

 

どんな状態の車でも買い取りをしてくれるから

 

廃車買取業者の多くが、どんな車でも0円以上で買取りをしてくれます。

 

というのは、ディーラーや中古車買取専門店とは違った販売ルートがあるからです。

 

一見ボロボロでも、使える内容や部品があれば「中古パーツ」として取り外し、販売出来ますし、車体は鉄などの素材として売却されます。海外にも販売ルートがあるので、どんな車を買取っても利益が出るようになっているのです。

 

でも、廃車買取業者も多くて迷うわ。

 

ハイシャルなら、どんな車でも買取をしてくれるよ。引取りや廃車手続きも無料でお勧めだよ!

まとめ

 

新車を廃車にするのは確かに辛い事です。特に、もらい事故だと納得もいかないでしょう。少しでもお得に廃車をするために、廃車買取専門店に依頼することをお勧めします。

 

廃車買取のハイシャルなら、どんな状態の車でも買取0円以上の保証をしています。引取りや面倒な書類手続きも無料で、重量税だけではなく、自動車税や自賠責保険の返戻金も受け取ることが出来ます。もちろん車に応じた高価買取を致します。

 

年中無休で様々な状況に応じたご相談を承ります。専門スタッフが対応したしますので、廃車手続きが初めての方や女性でも安心してご利用下さい。廃車買取に特化したハイシャルは、あなたのお車を素早く適切に買取いたします。

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について