お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

車をぶつけてしまっても買取価格は諦めないで!ぶつけた車でも買取価格がつく方法は?

2019年10月10日
ぶつけた車 買取

「車をぶつけてしまうと使い物にならないし、買取価格も下がってしまう」と思われる方もおられるかもしれません。

 

確かに車をぶつけてしまうと変な傷が残ってしまったり、場合によっては車自体の見た目が大きく変化してしまうこともあるので、「買取はできないかもしれない」と思われるかもしれません。

 

しかし、車を買取することは可能です。しかも、車をぶつけて大きな傷などを残していても思わぬ高価買取価格もつくこともあります。

 

どのように買取をすることができるのか紹介していきます。

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県

 

ぶつけた車でも買取価格はつく?

 

「ぶつけた車でも買取価格はつくのか」と心配に思う人もおられるますが、結論から言うとぶつけた車でも買取してもらうことはできます。

 

普通の中古車などで傷が付いていなければ個人経営しているディーラーなど、どこでも買取をしてくれることはできますが、ぶつけた車も同じく買取してもらうことができます。

 

ただ、ぶつけた度合いによって買取できるかどうかは変わってきます。

 

普通に壁などに擦った程度や石に少しぶつかるなどの軽い程度であれば、中古車買取業者でも買取をしてくれるはずです。基本的に買取場所に悩むことはないはずです。

 

しかし、ぶつけ方が大きく事故車などになってしまうと買取業者でも選ぶ必要性が出てきます。

 

特に事故車であれば中古車買取業者は「買取をしたい」と思わず、処分されることが多いです。事故車はその車への評価が大きく下がってしまうためです。

 

しかし、だからと言って事故車であることを隠していると面倒なことになりますし、調査もされるので、事故車であればしっかり申告しておくのが大事。

 

それなら「やっぱりぶつけた車の買取は難しい」と思うかもしれませんが、ぶつけた車を買取ってくれる業者は解体業者や廃車買取業者などがあります。

 

解体業者は車の鉄を回収したいので、車がぶつかって修復不可能でも買取をしてお金に変えることができます。

 

廃車買取業者も「廃車として使えない」と思う程度の車も再販するルートがあるため、車を買取してもらうことができます。

 

このように車は買取をしてもらうために、いろいろな業者を使うことができ、ぶつけた車でひどい状態であっても諦める必要はありません。

 

・ポイント1車を買取いしてもらえる業者は中古買取業者以外にいろいろある
・ポイント2車をぶつけて事故車になったとしても解体業者や廃車買取業者を利用できる

 

廃車買取実績の一覧

 

ぶつけた車の査定価格はどれくらい下がる?


ぶつけた車 買取

「ぶつけた車を買取するのは分かるけど、査定はどれくらい下がるの?」と、この点を悩む人もいるはずです。

 

確かにぶつけてしまうと車に少なからずダメージを与えてしまいますし、傷跡などの見た目も悪くなるので、査定価格は普通の車とは違いが出てきます。

 

もし車が爪のかからない程度の浅い傷であれば、ほとんど減額されません。屋外で石や砂つぶなどが飛んでしまうことはよくあるので、その程度の傷であれば減額されることはありません。

 

しかし、車に細かい小さな傷が無数にある場合は、治せると言っても手間がかかってしまうので、ボディ全体の状態を見て減額される可能性があります。

 

また塗装が必要な場合も傷のサイズによっては減額されずに済みます。

 

傷のサイズが1cm未満であれば減額はほぼ影響がないので、査定額に影響しません。

 

しかし、1cm以上の傷のサイズを塗装しようと思うと減額されてしまい、大きくなっていけばさらに減額が大きくなります。

 

30cm以上の塗装が必要になれば業者にもよりますが、4万円ほど減額されることもあります。

 

板金と再塗装が必要なほど深い傷であれば整備士でも修理が困難となるので、減額も大きくなります。

 

パネル面積の2分の1以上の傷のサイズがあればパネル自体を交換しなければならなくなるので、7万円〜20万円ほどのお金が必要になってきます。

 

また、修理歴のある事故車であれば車自体にダメージを受けた状態になっているので、大きな減額対象となってしまいます。そのため、申告しておくことが必要です

 

・ポイント1買取の査定は傷の大きさにより減額される
・ポイント2特に板金やパネルの交換は専門的な技術が必要なので、大きく減額される

 

車のへこみの直し方は自分でもできる?修理にださなくても完璧に仕上げる5つの方法

 

車をぶつけてしまったら廃車買取がおすすめな理由


ぶつけた車 買取

車をぶつけても車の買取をしてもらうことができますが、買取であれば廃車買取業者を利用はおすすめ。
 
その理由は廃車買取であれば確実にぶつけた車でも買取をしてくれますし、再販ルートも数多く持っているので、思わぬ高価買取価格も期待できます。

 

普通の中古車買取業者であれば再販ルートなどを持っていないため、買取をしてくれないことがあり、廃車費用を請求されることもあります。
 
しかし、廃車買取業者は廃車を海外に輸出するなどの再販ルートを持っていることが多いので、買取価格もつく可能性があります。
 
また、廃車買取業者であれば買取にかかる手数料も無料となっていますし、廃車にかかる手続きなども業者が行ってくれるので、廃車にするよりも簡単に行うことができます。
 
車をぶつけて大きな傷が残ってしまい、パネルの交換などで査定も低いと感じるなら、廃車買取であれば納得のいく査定をや予想以上の金額を提示してもらえる可能性が高いです。

 

そのため、車をぶつけて買取をしてもらおうと思えば、廃車買取業者を利用することをおすすめします。

 

・ポイント1廃車買取業者は再販ルートを多く持っているので買取査定が大きくなりやすい
・ポイント2面倒な手続きも無料で行なってくれるので楽に買取できる

 

まとめ

 

「車をぶつけてしまって買取をしてほしい」と思うなら廃車買取業者を利用するのが良いです。

 

廃車買取業者であればどんな車でも買取をしてくれますし、他の買取業者よりも査定額を大きく見積もってくれる可能性があります。

 

車の傷の大きさにより査定額は変化するので、あらかじめ査定額の見積もりを取っておくのが良いですね。

 

車をぶつけても買取はしてもらえるので、ぜひ利用を検討してみてください。




簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県