お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

15年落ちの車でも買取価格は諦めないで!古い車買取なら廃車買取がトクする理由

2019年9月30日
15年落ち 車 買取

車が古くなって処分しようかな?」と思っている人もおられるはずです。

 

車は古くなってしまうと「下取りすることもできない」と思い、そのまま廃車にしてしまうことが多いはずです。

 

特に15年落ちの車であれば、「もう使いものにならない」と感じやすいです。

 

しかし、15年落ちの車でも買取を諦めるのは早いです。

 

その点について紹介していきます。

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県

 

15年落ちの車でも買い取ってくれる?

 

車の買取と聞くと、「新車のような綺麗な状態の車」または「見た目が綺麗で中身もきれいな比較的新しい車」に当てはまるものと思われるかもしれません。

 

確かにそのような車は買取の際に高値が付くので価値があると思われます。

 

しかし、15年落ちの車であっても「全く買い取ってくれることはない」と決めつけるのはよくありません。

 

車を処分しようと思うとディーラーや中古車の場合処分の手数料がかかりお金がかかります。

 

また、15年落ちの車でも価値はあるので諦めるのは早いかもしれません。

 

15年落ち 車 買取
 

例えば、15年落ちの車でもyahoo!オークションなどであれば中古品を売買することができ、車を購入してくれる人を探すことができます。

 

ここでは新しい車よりも古い車の方が多く取引されており、「古い車を購入したい」と思う人が多いと言えます。

 

15年落ちの車でも買取をしてくれることは期待できます。

 

また、高い車を購入することを約束して売却する方法もあります。

 

「新しい車を少しでも安くしたい」と思うならディーラーに「新車を購入するから車を購入するときに安くして欲しい」とお願いできます。

 

反応はディーラーによって異なる部分が出てきますが、300万円の車を290万円で購入することができるなど、「実質15年落ちの車を10万円以上で購入することができた」という事例もあります。

 

ただ、これは新しい車が欲しい人に有効な方法です。

 

カーオークションで15年落ちの車を売却することもできます。

 

カーオークションは中古車だけが集まる場所となっており、古い車を売却できる可能性がとても高い場所だと言えます。

 

ただ、カーオークションは専門の業者の力が必要なので専門業者に聞いてみる必要があります。

 

このようにして15年落ちの古い車でも買取をしてもらうことはできます。

 

低年式の廃車買取の相場価格

 

15年落ちの車のおすすめ買取業者は?

 

15年 車 買取
 

15年落ちの車も買取できることが分かりますが、「どこに出せば良いの??」と疑問に思うかもしれません。

 

Yahoo!オークションやカーオークションも買取ができると言われながら、確実に買取ってもらえる保証はありません。

 

そのため、「確実に買取ってくれるところがないなら廃車にしよう」と思う人もいるはずです。

 

古い車を確実に買取ってもらうには

 

・大手の中古業者
・海外に販路を持っている廃棄買取業者
・外国専門業車

 

があります。

 

大手中古車買取業者は失敗やトラブルが少ないはずなので、買取価格などはサポートもしてくれますし、満足した取引を行うことができるはずです。

 

しかし、中古買取業者は車の査定が厳しく古さが目立つ場合や、車の劣化が激しく汚れて見えてしまうときは車を買取してもらうことができないことも多いです。

 

15年であれば古い車という印象がある強く、買取先を見つけることが難しい場合も。

 

海外に販路を持っている廃棄買取業者であれば、海外へ車を売却する手段を持っているので、古い車でもある部分がしっかりしていれば買取をしてもらうことができます。

 

日本の製品は部品が頑丈なため、日本では「ダメだ」と思う車でも売却することが可能なことがあります。

 

15年と古い車であっても売却する手段を持っているため、廃棄買取業者であれば「古い車」というレッテルが貼られていても売却することが可能。

 

もし15年落ちでも外車であれば外車専門店で売却することができます。

 

専門店であれば15年落ちと古い車でも最大200万円ほどで売却できた事例もあり、外車というだけで価値を見出すことができます。

 

しかし、外車でなければ古い車は売却できないことがネックになります。

 

これらを利用して売却を考えることができます。

 

廃車でも買取価格がつく理由

 

15年落ちの車でも買取ができる理由は古い車でも部品などに需要があるためです。

 

古い車であっても廃車買取業者であれば海外で古い車を売却できるルートを持っていたり、古い車から使えそうな部品のみを取り出して、それを海外または国内で再販するというルートを持っているので、買取価格が付きます。

 

普通のディーラーや中古車販売であれば、このようなルートを持っていないため買取を行うことができません。

 

15年落ちのような古い車であれば、ほとんどは買取どころか処分の手数料のためにお金を取られてしまいます。

 

そのため、15年落ちのような古い車であれば廃車買取業者に買取をお願いするのがおすすめです。

 

廃車買取業者であれば古い車を売却できるルートを持っているため、古い車であっても高値で買取をしてくれます。

 

手数料は無料なので、全く費用をかけずにお金を得ることができます。

 

また、廃車買取業者に買取をお願いする際は、海外の輸出国に売却ルートを持っている業者に頼むのが良いです。

 

部品を売却するのみの業者であれば買取をしてもらうことができても安い買取になってしまうことがありますが、海外への輸出ルートを持っている国であれば車自体を買取してくれることが多いので、買取の値段が高くなりやすいです。

 

車の状態によって買取価格は変わってきますが、15年落ちの車は廃車買取業者を利用することをおすすめします。

 

 

15年落ちの車についてまとめ

 

買取してもらうことができれば処分するよりも手数料などを取られることは一切なく、買取の価格でお金を得ることができるのでお得です。

 

買取してもらえる業者もいろいろありますが、廃車買取業者であればほぼ確実に買取をしてもらうことができるので、廃車買取業者で買取してもらうのがおすすめです。

 

「15年落ちの車をどうしようか?」と悩んでいるなら、ぜひ買取を考えてみてください。

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県