所有者が海外に行っている場合はどうしたらいいですか?

質問

所有者が海外に行っている場合はどうしたらいいですか?

回答

普通車の場合、廃車の手続きには以下の書類が必要となります。

 

・車検証
・サイン証明書
・譲渡証明書 (大使館印で割印をしたもの)
・委任状 (大使館印で割印をしたもの)
・住民票の除票

 

海外赴任などで出国していて海外への転出届を提出している場合だと廃車に通常必要な印鑑登録証明書が取得できません。
したがって、印鑑証明の代わりとなる「サイン証明書」を現地の日本大使館で取得いただく必要があります。

 

廃車書類が揃わない場合

 

上記の書類が揃わない場合、廃車手続きはできません。
廃車手続き以外を進めるなどは可能ですので、ハイシャルへご相談ください。

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について