フォルクスワーゲン車をお得に廃車したい!手続きや廃車の費用などを徹底解説

公開日:2020年8月18日 日本全国対応 廃車手続き
最終更新日:2020年8月18日
フォルクスワーゲン 廃車

フォルクスワーゲンは1937年、「国民のための車を作る」ことを目標としてドイツで創業されました。

 

当時、超高級品だった自動車を、一般家庭でも手に入れやすい価格、家族4人が座れること、燃費が良いことなど、政府が出した厳しい条件をクリアし、かつてないほどのテスト走行を繰り返しながら、苦心の末誕生したのが、世界中で大人気となった「ビートル」です。

 

4輪自動車としては、世界最多の量産記録(2152万9464台)の記録を持ち、かつて日本でも「黄色いビートルを見ると幸せになれる」といったジンクスがあったほど愛された車でもあります。

 

今では、フォルクスワーゲンの傘下には、アウディ、ポルシェ、ランボルギーニ、ベントレーなど、名だたる自動車メーカーがあり、さらに近年では世界販売台数が4年連続でトップを維持するなど、もはや「国民の車」の域を超えて「世界の定番車」となっています。フォルクスワーゲンが、今も昔も「大衆のための車作り」を、真面目に取り組んだ結果と言えそうですね。

 

そんなフォルクスワーゲン車を手放すなら、出来るだけお得に廃車したいもの。そこで、損をしないためのフォルクスワーゲン車の廃車方法や手続き、費用について解説しましたので、ぜひ参考にしてください。

 

なお、廃車をお急ぎの方はハイシャルへご相談下さい。ハイシャルではどんな状態のフォルクスワーゲン車でも0円以上の買取保証をしています。

 

フォルクスワーゲン車など、外車ってどこに廃車を依頼すればいいのかしら?

 

色々な方法があるから、サービスを比べて一番お得な業者に依頼しよう!

 

フォルクスワーゲン車の廃車はどこに依頼する?

 

ディーラーに依頼するメリット、デメリット

 

フォルクスワーゲン車の廃車は、購入したディーラーに依頼する場合が多いのではないでしょうか。

 

なじみの営業マンなどに頼めば、面倒なく廃車を引き受けてくれるかもしれません。

 

ただし、ディーラーに廃車を依頼すると、高い廃車処分代や廃車手数料が必要となります。ディーラーにもよりますが、2万円ほど請求されることが多いです。

 

ディーラーへ廃車を依頼するメリットは、簡単で安心できるという点でしょう。デメリットは、廃車をするのに数万円かかるので、お得とは言えない点です。

 

解体業者に持ち込むメリット、デメリット

 

自動車解体業者に依頼するとお得に廃車ができるでしょうか。

 

もちろん業者の中には、廃車処分代や廃車手続きを無料で行ってくれるところもあります。

 

しかし、自動車解体業者は基本的に取引の多くが業者なので、一般のお客さんは受け入れてなかったり、逆に高い解体処分代を請求するケースもあります。

 

お得な自動車解体業者を見つけることが出来ればメリットもありますが、そうでない場合は逆に「損」をする可能性もあります。

 

廃車買取業者に依頼するメリット、デメリット

 

フォルクスワーゲン車の廃車なら、廃車買取業者に依頼するといいでしょう。

 

廃車買取業者なら、どんな状態のフォルクスワーゲン車でも0円以上で買取をしてくれるからです。パンクや故障で動かない車でも無料で引取りに来てくれたり、廃車手続きも代行してくれる業者もあります。

 

廃車を依頼するメリットが大きいのですが、デメリットとしては、高年式で走行距離の少ないフォルクスワーゲン車なら、中古車買取業者の方が買取り金額が高くなる、ということです。

 

フォルクスワーゲン車の廃車手続きは自分でした方がお得?

 

自分で廃車手続きをする場合

 

自動車の廃車は、車の解体処分をすれば終わりという訳ではありません。

 

解体処分が終わったあとに、管轄の「陸運支局」へ行って、ナンバープレートや車検証を返納して廃車手続き(永久抹消登録)を行なわなければいけないのです。

 

この廃車手続き(永久抹消登録)は、基本的に無料ですが(名義変更や住所変更があった場合には500円ほどの手数料が必要です。)

 

手続きには、かなりの時間や手間がかかります。ほとんどの陸運支局が郊外にあり、さらに申請は平日の朝8:45~11:45、午後は13:00~16:00となっています。

 

また、書類に不備があった場合は出直して申請し直すことになるので、よほど時間的に余裕がある人以外は、廃車手続きは専門家に依頼した方が確実です。

 

行政書士に依頼する場合

 

行政書士に廃車手続きをお任せすると、確かに安心感はあります。

 

ただし廃車手数料として2万円ほど請求されるので、手痛い出費となります。

 

書類を集めるのが大変な場合や、移転等が多くて面倒な場合には、依頼するメリットはあるでしょう。

 

廃車買取業者に依頼する場合

 

廃車買取業者なら、ほとんどの業者が廃車手続きを無料で行ってくれます。

 

必要な書類を揃えておけば、廃車の引き渡しと同時に廃車手続きの依頼も終了します。

 

さらに、税金や自賠責保険の返戻金まで計算して返金してくれる業者もあるので、まずは廃車買取業者のHPをチェックしてサービス内容を比べてみるといいでしょう。

 

フォルクスワーゲン車の廃車は廃車買取業者をお勧めする理由

 

ほとんどの廃車買取業者が、どんな状態のフォルクスワーゲン車でも買取りをしてくれます。

 

また、時間がない方や、故障やパンクなどで動かなくなった車でも、無料で引取りにきてくれます。

 

どうしてどんな車でも買取をしてくれるの?

 

廃車買取業者がどのような状態の車でも買取ってくれるのは、中古車買取業者やディーラーとは違う販売ルートを持っているからです。

 

一見ボロボロの車でも、使える部品だけを取外して「中古パーツ」として販売したり、車体部分は鉄やアルミの素材として売却しています。

 

さらに、海外で需要のある車は輸出することもあります。ですから、どのような状態の車でも買取をすることが出来るという訳です。

 

でも、廃車買取業者ってたくさんあるのね。どういった業者を選べばいいのかしら?

 

まずはHPをチェックして、サービス内容を確認してみよう。廃車買取のハイシャルなら、廃車手続きや車両の引取りも無料だし、税金や自賠責の返戻金も受け取れるからお勧めだよ!

 

まとめ

 

フォルクスワーゲン車の廃車には、廃車買取業者に依頼することが一番お得であるということがお分かりいただけましたでしょうか。

 

サービス内容も費用も、ほかの業者に比べて断然メリットが大きいといえます。

 

廃車買取のハイシャルなら、どんな状態の車でも無料で引取りをしています。面倒な書類手続きも無料で、重量税だけではなく、自動車税や自賠責保険の返戻金も受け取ることが出来ます。もちろん車に応じた高価買取を致します。

 

年中無休で様々な状況に応じたご相談を承ります。専門スタッフが対応したしますので、廃車手続きが初めての方や女性でも安心してご利用下さい。廃車買取に特化したハイシャルは、あなたのお車を素早く適切に買取いたします。

 

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について