お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

【2019年最新版】スイフトの廃車買取の相場価格は!?高価買取の3つのポイント公開

2019年6月22日
スイフト 廃車買取

「スイフトを廃車にしたいけれど、買取価格はいくらになるのだろう?」

 

「スイフトの廃車買取価格の相場はいくら?買取価格で損をしたくない。」

 

「はじめての廃車で不安。廃車手続きってどう進めればいいの?」

 

このような悩みを抱えてはいませんか?この記事では、スイフトの廃車買取価格・相場価格を大公開。

 

スイフトの廃車をご検討中のかたは参考にされてください。




 

スイフトの特徴とは?

 

スイフト 廃車買取

画像引用元|SUZUKIホームページ
 
スイフトはスズキが製造・販売している車種です。カルタスの初代、2代目の国外仕様で、2代目カルタスが北米や欧州でスイフトとして販売されました。日本では初代スイフトが2000年に登場。そして、2代目は世界共通でスイフトとして販売。
 
自動車の基本、走る、曲がる、止まるをしっかりと組み込まれた車です。4代目はガソリンモデルに加え、マイルドハイブリットモデルが登場。初代、2代目、3代目はJWRCに参戦し、参戦車をイメージしているスイフト・スポーツは高い評価を得ています。日本だけではなく世界からも注目され、世界市場に視野を向け作られているデザインになります。
 
スイフトは人気が高いものの、他の車種と比べスズキの中でも知名度の低さなどが影響し、日本では中古車としては不人気です。高年式となると更に価格の下落幅が大きいのです。廃車を考えても、年式が古い、走行距離が長い、修復歴などが関係し、廃車費用を請求されてしまうことも。
 
しかし、ハイシャルでは、まだまだ使えるパーツをリビルトとしての再利用する販路をもっているので、どんな年式・走行距離・カラーのスイフトでも廃車費用は0円。0円以上の買取保証を実現しています。
 

スイフトの廃車買取価格の一覧

 

弊社 廃車買取のハイシャルの廃車買取価格の一部をご紹介します。

 

車種年式型式走行距離自走可否廃車買取価格
スイフトH17年DBA-ZD21S160,000 km15,000円
スイフトH16年LA-HT51S100,000 km10,000円
スイフトH18年DBA-ZC71S120,000 km5,000円
スイフトH21年DBA-ZC71S60,000 km不可10,000円
スイフトH16年TA-HT81S120,000 km10,000円
スイフトH17年TA-HT81S120,000 km20,000円
スイフトH17年DBA-ZC11S90,000 km18,000円
スイフトH23年CBA-ZC32S52,000 km180,000円
スイフトH17年DBA-ZC21S90,000 km7,000円
スイフトH17年DBA-ZC11S95,000 km12,000円
スイフトH21年DBA-ZD11S200,000 km5,000円
スイフトH21年DBA-ZD11S130,000 km12,000円
スイフトH15年UA-HT51S120,000 km13,000円
スイフトH20年DBA-ZC11S60,000 km5,000円
スイフトH17年DBA-ZD11S120,000 km10,000円
スイフトH19年DBA-ZC71S140,000 km7,000円
スイフトH14年LA-HT51S120,000 km26,000円
スイフトH17年CBA-ZC31S80,000 km40,000円
スイフトH20年DBA-ZC71S76,000 km30,000円
スイフトH20年DBA-ZC71S200,000 km不可20,000円

※買取価格は、これらの情報の他に、外装状態・へこみ傷の有無・タイヤの損傷具合・車検の残期間によって異なります。

 

 

スイフトの廃車買取のお客様評価

 

スイフト ZC31Sの廃車買取

 

スイフト ZC31Sの廃車買取
スイフト 廃車買取
車種スイフト ZC31S
年式2005(H17)
走行距離35,000 km
車検有無なし
お客様の総合評価95点
買取価格70,000円

スイフト ZC11Sの廃車買取

 

スイフト ZC11Sの廃車買取
スイフト 廃車買取
車種スイフト ZC11S
年式2006(H18)
走行距離60,000 km
車検有無なし
お客様の総合評価100点
買取価格10,000円

 

スイフト ZC11Sの廃車買取

 

スイフト ZC11Sの廃車買取
スイフト 廃車買取
車種スイフト ZC11S
年式2007(H19)
走行距離60,000 km
車検有無なし
お客様の総合評価90点
買取価格20,000円


スイフトを高価買取価格にする3つのポイント!

 

車種情報を正確に伝える。車検証を準備しよう

 

車種情報を正確に伝えることで買取価格をあげれます。査定側は、車種情報が曖昧なままだと買取価格も慎重になります。

 

そのため、廃車買取をお考えのかたは、お手元に車検証を用意した上での相談がおすすめです。

 

廃車買取の依頼・見積もりをする際に、よく聞かれることが以下の点となります。

 

見積もり相談前の確認事項

・車種
・年式(初年度登録年月・初年度検査年月)
・型式
・車体番号
・車検の満了日
・走行は可能か?不可能か?
・車の外装や内装状態(傷や凹みなどあるか・ボディカラーなど)
・走行距離(何万キロ程度など)

 

車検証の見方についてはこの記事を参考にしてください。

 

車の年式の調べ方!車検証から車の年式を調べよう
車の型式の調べ方。型式はどこから調べたらいいの?

 

廃車のおすすめ時期は5月〜7月

 

廃車をする際には、12月〜3月の繁忙期を避けるのが賢明です。

 

この時期は、自動車税などの関係から、供給過多となり廃車買取価格も下降気味に。

 

自動車税は、4月1日時点の所有者に支払い義務があるため、その直前は「駆け込み廃車」が増えて買い叩かれる恐れがあります。

 

そのため、廃車のおすすめ時期は5月〜7月になります。高価買取価格を期待する方は、この時期に廃車をお考えください。

 

 

自動車税などの還付金の扱いの事前確認

 

車を廃車にすると自動車税などの還付金が受け取れます。しかし、業者によっては還付金を渡さない業者も。

 

そのため、廃車にする際に、還付金の扱いについて事前確認をするのが大切。

 

ちなみに、弊社 廃車買取のハイシャルでは、自動車税などの還付金はすべて受け取れます。

 

※軽自動車には、自動車税の還付金制度はありません。
※※自賠責保険・自動車重量税の還付金は買取価格に含んでご提示します。(弊社 ハイシャルの場合)

 

自動車税の還付金の詳細については、こちらの記事を参考にしてください。

自動車税とは?

 

スイフトの廃車買取をお考えのかたは、このポイントを押さえると買取価格が上がりやすくなります。

 

スイフトの廃車買取ならハイシャル!

 

たとえ動かなくても引取費用は無料

 

スイフトの廃車買取ならハイシャルにお任せください!たとえ、車検切れ・バッテリー上がり・事故車などで動かない車であっても、引取費用は無料。ご自宅まで無料でお引取に伺います。

 

廃車手続き代行費用も無料!面倒な廃車手続きも全てお任せ!

 

ハイシャルなら面倒な廃車手続きも全て無料で対応します。廃車の必要書類も郵送するだけ。

 

ローンが残っている・相続放棄などのケースでも柔軟に対応いたします。また、ご不明な点などあればいつでも専門スタッフへとご相談ください。

 

自動車税などの還付金も受け取れる!

 

ハイシャルでは、自動車税などの還付金は全てお客様にお渡ししています。廃車手続き完了後、2ヶ月前後で管轄の自動車税事務所より書類が届きますので、そちらから手続きを済ませてください。

 

※軽自動車には自動車税の還付制度はありません。

 

※※自賠責や重量税の還付は、買取価格に含んでご提示いたします。

 

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県