ダイハツ車をお得に廃車したい!手続きや廃車の費用などを徹底解説

公開日:2020年8月18日 日本全国対応 廃車手続き
最終更新日:2020年11月24日
ダイハツ 廃車

ダイハツ自動車は、「国産のエンジンを作る」という目標のもと、1907年に「発動機製造株式会社」として設立されました。

 

実は日本の現存する自動車メーカーとしては最も古い歴史があります。元々が、大阪高等工業学校(現大阪大学)の研究者や技術者たちが中心となっただけに社風は堅実で、低価格でありながら高性能という小型車生産に特化しています。

 

トヨタ自動車が親会社ではありますが、独自の技術を貫いており、ミゼットをはじめ、ムーブやタントなどコンパクトカーの最先端を切り開く一方で、コペンのような魅力的な車も製造しています。

 

そんなダイハツ車を処分するには、どこに依頼すればいいのでしょうか。そこで、ダイハツ車を廃車するときの手続きや費用などを徹底的に解説しましたので、是非参考にしてください。

 

なお、廃車をお急ぎの方はハイシャルへご相談下さい。ハイシャルではどんな状態のダイハツ車でも0円以上の買取保証をしています。

 

ダイハツ車を廃車するにはどこに依頼すればいいのかしら?

 

色々な業者があるのでメリット・デメリットを見ていこう!

 

 

 

ダイハツ車の廃車はどこに依頼する?

 

ディーラーに依頼するメリット、デメリット

 

ダイハツ車の廃車は、次に買う車が決まっていれば、ディーラーに依頼することもできます。

 

大きな組織なら信頼できるし安心感もあるでしょう。商談の際に依頼すれば、便利かもしれません。

 

ところが、ディーラーに依頼すると高い廃車手数料を取られることになります。業者にもよりますが2万円ほど請求される場合もあり、金額的にディーラーはお得に廃車できるとは言えないでしょう。

 

解体業者に持ち込むメリット、デメリット

 

ダイハツ車の廃車なら、自動車解体業者に依頼するとお得でしょうか。

 

確かに解体業者なら自動車を解体してくれますが、その後の「廃車手続き」は自分で行わなければならないことになります。

 

業者の中には、解体費用も廃車手続きも無料で行ってくれる場合もありますが、業者によって対応が大きく違います。サービスの良い業者を見つけることが難しいのがデメリットでしょう。

 

廃車買取業者に依頼するメリット、デメリット

 

廃車買取業者は、どんな状態のダイハツ車でも0円以上で買取をしてくれます。

 

中には、廃車手続きや引取り料まで無料で行ってくれるところもあるので、色々とサービスを比べてみることをお勧めします。

 

デメリットとしては、市場で人気の高い車なら、やはり中古車買取専門店の方が買取金額が高くなるという点です。

 

ダイハツ車の廃車手続きは自分でした方がお得?

 

自分で廃車手続きをする場合

 

自動車は、解体後に「廃車手続き」という申請をしてから「廃車」が完了となります。この手続き自体は無料なのですが、手間や時間がかかるので思った以上に大変です。

 

実は、この申請は「陸運支局」または「軽自動車協会」に直接行かなければならないうえ、それらの施設はたいてい郊外にあるのです。

 

行くだけでも時間がかかりますし、申請が通らないと別の日に出直すことになります。

 

さらに、受付時間も朝は8:45~11:45、午後は13:00~16:00までとなっており、多くの人には行きづらい時間帯です。

 

時間と手間を考えると、専門家に依頼した方が安心ではないでしょうか。

 

行政書士に依頼する場合

 

行政書士なら、廃車手続きの書類の作成から申請まで、すべてお任せ出来て安心です。

 

ただし、手数料は2万円ほど請求されるので、お得とは言えないでしょう。

 

複雑な相続や書類を揃えるのが大変な場合には依頼するメリットはあります。

 

廃車買取業者に依頼する場合

 

多くの廃車買取業者では、無料で買取った車の廃車手続きを行ってくれます。

 

あらかじめ必要書類さえ揃えておけば、解体依頼と同時に廃車手続きの受付も完了します。

 

中には、税金や自賠責保険の還付・返戻金を先に返してくれる業者もあるので賢く業者を選ぶことで、とってもお得に廃車をすることが出来ます。

 

ダイハツ車の廃車は廃車買取業者をお勧めする理由

 

ほとんどの廃車買取業者が、どんな状態のダイハツ車でも0円以上で買取りをしてくれます。

 

さらに、故障車や事故で動かない車でも無料で引取りにきてくれます。

 

どうしてどんな車でも買取をしてくれるの?

 

それは、中古車買取業者やディーラーとは違う販売ルートを持っているからです。

 

古い車でも、エンジンや部品が綺麗なら「中古パーツ」として販売したり、車両本体などは、鉄やアルミの素材として売却しています。

 

また、需要があれば海外に輸出することもあります。ですから、どんな状態の車でも、0円以上で買取が出来るのです。

 

廃車買取業者ってどこを選べばいいのかしら?

 

廃車買取のハイシャルなら、どんな車でも買取ってくれるんだ。引取り料や廃車手続きも無料で行ってくれるし税金や自賠責の返戻金も受け取れるからお勧めだよ!

 

まとめ

 

ダイハツ車をお得に廃車するには、廃車買取業者に依頼することが一番お勧めです。

 

廃車買取業者でも、サービス内容は違うので、まずは電話して相談してみましょう。

 

廃車買取のハイシャルなら、どんな状態の車でも無料で引取りをしています。面倒な書類手続きも無料で、重量税だけではなく、自動車税や自賠責保険の返戻金も受け取ることが出来ます。もちろん車に応じた高価買取を致します。

 

年中無休で様々な状況に応じたご相談を承ります。専門スタッフが対応したしますので、廃車手続きが初めての方や女性でも安心してご利用下さい。廃車買取に特化したハイシャルは、あなたのお車を素早く適切に買取いたします。

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について