10年落ちのセレナは下取りよりも廃車買取!買取価格は諦めないで!

公開日:2020年4月11日 日本全国対応 廃車の豆知識
最終更新日:2020年12月4日
10年落ちのセレナは廃車買取業者で0円以上の買取価

セレナを売りたいけど、「10年落ちの車では高く買ってくれないのでは?」なんて思っていませんか?

 

ハイシャルでは年式が高くても、使用状況によっては高く売れることもあります

たとえ外装に大きな傷があったり、故障車だったとしても諦めないでください!

 

中古車販売店やディーラーに頼んだ場合、10年の落ちの車は高年式の車に比べると格段に価値が下がってしまいます。

 

しかし、ハイシャルではどんな車でも廃車費用無料、0円以上の買取保証で買い取らせていただきます!

 

10年落ちのセレナでも廃車費用をかけることなく廃車にできます。

車の下取り価格に納得できなかった方はご相談ください!

 

 

10年落ちのセレナならハイシャルがおすすめ

 

普通に使用感のある車両やキズやへこみ、故障などをしたセレナはハイシャルにお願いするのがお勧めです。

 

業者 ハイシャル ディーラー/中古車販売店
買取金額 0円以上で買取 0円
車の引取り費用 無料 1万円〜3万円
廃車手続き費用 無料 1万円〜2万円

 

ハイシャルではどんな車でも「0円以上の買取保証」

さらにメリットがいっぱいです。

 

引き取り費用が無料

 

ハイシャルでは引取り手数料が無料なので安心して依頼することが出来るでしょう。

(※個人でレッカー車を頼もうとすると万単位の費用がかかります)

車が故障してて、タイヤもパンクしてるからうごかないけど大丈夫ですか?

もちろん!保管場所まで引取りに行きます。
クレーン車やレッカー車を常備しているところも多く、日ごろから不動車や故障車の引取りに慣れています。

 

どんな状態の車両でも0円以上の買い取り保証

 

自動車リサイクル法が制定されリサイクルの意識が高まったことや、中古の日本車が海外で需要が高いことから使用済自動車のパーツを再利用することが当たり前になりました。

 

ハイシャル独自の再販ルートに利用できる部分のみを取り外して販売できるので、不動車や故障車であっても0円以上の買い取りが出来るのです。

 

面倒な廃車の手続きを無料で代行

 

個人で廃車手続き(永久抹消)をしようとすると、手間と時間がかかります。

 

必要な書類を揃えたり、管轄の陸運支局での手続きは戸惑うことも少なくありません。

廃車手続きを行政書士にお願いすると5,000~15,000円ほどかかることもあります。

 

廃車買取業者では、そんな面倒な廃車手続きを無料で行ってくれます。

リサイクル法に沿った廃車処理をした上で、廃車手続きまでしてくれるので、とっても安心でお得です。

 

 

10年落ちのセレナの廃車でもハイシャルなら買取価格が付く理由

 

10年落ちのセレナの廃車でも買取価格が付く理由
故障車 修理して再販
年式が高い・走行距離が長い車 海外での再販
修理不可の車 ・中古品パーツとしてリサイクル

(※もしくは提携している工場で解体)

 

 

理由1:海外に輸出し、販売できるから

 

値段が付かなかった10年落ちのセレナでも、ハイシャルでは値段が付きます。

 

それは使用済自動車を海外に輸出し、販売しているからです。

 

海外では、丈夫で壊れにくい日本車の需要は高く、日本ではとっくに廃車になるような古い車でも何十年と長く使います。

 

ただし、国によって人気の車種が違うので、廃車買取業者によっては取引の有り無しで、金額が大きく異なる場合もあります。

 

理由2:中古品パーツとして販売できるから

 

使用済自動車は自動車リサイクル法の施行もあり、車の95%がリサイクルされています。

 

もちろん、故障した部分は素材として再生されますが、そのまま使えるパーツや部品はきれいに洗浄されたり、再塗装されたのち「中古品パーツ」として販売されています。

 

最近では、自動車を修理する際に、新品を使うか中古部品を使うか聞かれることも多くなりました。

中古品パーツを使うと修理代金がかなりお得になるため、あえて使う人も沢山います。

 

セレナは車としての人気が高いため、中古品パーツがたくさん取れる車は高く買い取ってくれる可能性があります。

そのため、どんな状態の車でも買取価格をつけることができます!

 

理由3:修理して、中古車として販売できるから

 

廃車買取業者の中には、中古車販売店とは違うルートで「中古車」を販売しているところもあります。

 

ハイシャルでは、独自の再販ルートを構築しています。

 

特に、大きな港が近い場所では、大規模な中古自動車のオークション会場があり、国内外から大変多くのお客さんが詰めかけます。

 

そこでは外国のお客さんも多いことから10年落ちのセレナもすぐに買い手がつくことがあります。

車の下取り価格に納得できなかった方はご相談ください!

 

 

10年落ちのセレナの買取

 

使用していた10年落ちのセレナは、中古買取専門店では満足のいく買取金額にならないばかりか、条件によっては買取価格のつかない場合もあります。

しかし、ハイシャルでは0円以上の買取価格を保証しています。

 

<10年落ちのセレナが買取のほうがいい理由>

下取り・買取方法 条件・特徴
ディーラー 【査定方法】

基本店舗持ち込み

【下取り方法】

基本店舗持ち込み

【還元方法】

新車からの値引き

・新車購入時のみ

・車両状態により減額

・不具合なく動く車に限る

中古車販売店 【査定方法】

店舗持ち込みor出張査定

【買取方法】

基本店舗持ち込み

【還元方法】

現金での対応

・車両状態により減額

・基本不動車や事故車はNG

 

廃車買取店 【査定方法】

基本電話対応・出張査定

【買取方法】

ご指定の住所まで無料で引取り

【還元方法】

現金での対応

・車両状態により減額

・不動車や事故車などどんな車でも買取可能

 

もし、下取りとして考えているのなら、買取り専門店の方がいいでしょう。

 

セレナを購入した同じディーラーで新車を購入予定なら、交渉の材料にはなるかもしれません。

 

しかし、手間がかからないという点ではメリットはあるものの、下取りに出した車には廃車買取業者よりも買取金額は低くなる場合がほとんどです。

 

 

では、中古車販売店に買取ってもらうのが一番いいのでしょうか。

 

確かにセレナは中古車市場でも人気のある車です。

特に2010年に登場した4代目セレナC26は非常に評判がよく、2013年にマイナーチェンジするとデザインがよりスポーティーになり、安全性能もさらに進化しました。

 

しかし、どんな車でも10年を区切りにかなり金額が落ちてしまいます。

セレナもマイナーチェンジ前のC26セレナは査定金額がガクッと低くなるようです。

また、Sハイブリッド車の登場により、ハイブリッドが搭載されていないセレナも買取金額は期待できないでしょう

《10年落ちのセレナでも高値で買い取ってくれる条件》

・年間走行距離が5万キロ以下

・グレードがエアロパーツが人気の「ハイウェイスター」や「ライダー」

・経年劣化の少ないきれいな車

ですから、普通に使用していた10年落ちのセレナは、中古買取専門店では満足のいく買取金額にならないばかりか、条件によっては「0円」の場合もあるのです。

 

 

実際にハイシャルを利用知ってくださった方々の声

 

ハイシャルでは10年落ちのレセナから、さまざまな10年落ちの古い車を取り扱っています。

 

 

 

古い車の廃車を頼みました。

ディーラーさんに頼んだところ費用が掛かると言われました。ネットの口コミで評判がよかったので問合せしたところ買取りしてもらえました。

何社か同じような業者さんもあたりましたが一番条件がよかったです。

 

引用:ヒカカク

 

 

 

今回見積もりをまとめて依頼したところ、2万5千円で買い取りますとのことだったので、電話してみると詳しく状況を教えてくれて、下取りで値段がつかないのにどうしてですか?と尋ねると、きっちり丁寧に、僕らは引き取って売るというより、解体及び、海外への輸出など国内に限らず仕事してますので下取り業者とは全く違います。

と丁寧に説明いただき、では明日来てくださいというと急いで準備をしてくれました。

ドライバーさんも気さくで優しい方で助かりました、必要書類全て揃えていたのでその場で現金買取していただき、大変満足できました。

 

引用:ヒカカク

 

 

電話対応もよく、引き取りにきたドライバーさんも愛想がよかったです。

兄も車を廃車する際には、利用するといっていました。

 

引用:ヒカカク

 

不動車を長年持ち続けていることのデメリットとは?

「10年も乗ったなら、まだ乗れるかも」こんな方も多いはずです。

 

実は車を長く保有していると金銭的に損をするケースが多くなります。その理由は次の通りです。

・新車の購入から13年目で税金が上がってしまう

・13年目は車検のタイミングで費用がかかる

・使用年数10年を超えると、劣化による不具合でメンテナンス費用が膨大になる

新車の購入から13年目で税金(自動車税・重量税)が上がってしまう

自動車税は、4月1日時点で自動車を所有していれば毎年支払い義務のある税金です。

 

13年目を境に15%も増税されるため、毎年の負担になります。

 

重量税は、新車を購入した時の「新規検査時」と、2年ごとの「車検時」に支払う税金です。

 

こちらも、新規検査から13年経つと増税されます。

 

13年目は車検のタイミングと、経年劣化で大きな出費になりがち

普通自動車の車検費用はおおよそ10万円前後。軽自動車でも7万円前後

 

さらに、新規登録から年数が経過すればするほど部品が消耗し劣化していくため、交換部品が多くなり車検費用も高額になる可能性があります。

 

高額な車検費用を支払う前に、新しい車への買い替えを検討する方がお得になるケースが多いのです。

13年目のタイミングを逃したらどうしたらいいの?

そんな時は、ハイシャルをつかうといいよ!!
ハイシャルではどんな車でも0円以上の買取保証をしています。

 

10年落ちのセレナならハイシャル

 

ハイシャルなら10年落ちのセレナでも0円以上の買取保証

その上で、車種や状態によって5万円以上で買取ができることも!

 

査定もお電話1本で、申し込み後すぐに買取価格がわかります!

だから、隙間時間のお電話でも大丈夫です。

 

累計相談件数は25万件を突破。

無理な営業なども一切ございませんので安心してください。

 

なお、買取価格のお振込は、書類に不備がないことを確認したのち2営業日以内にお振込いたします。
しかも、自動車税の還付金も返還いたしますのでご安心ください。

 

動かない車大破している車ボロボロの車などどんな車でもOK!

最短翌日でのお引き取りも可能なので、お気軽にご相談ください。


簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について