10年落ちのレクサスの買取価格相場はいくら?

公開日:2020年4月14日
最終更新日:2020年4月14日
レクサス 10年 買取

10年落ちのレクサスを売りたいけど、「どこに買取ってもらうのが一番いいのか分からない」と迷っていませんか?

 

確かに高年式のレクサスなら、高額の買取も期待出来そうですが、どんな中古車でも10年落ちの車はガクっと査定金額が落ちるもの。

 

10年落ちのレクサスを買取りをしてもらうにはどこが一番いいのか、詳しく説明していますのでぜひ参考にしてください。

 

なお、廃車をお急ぎのかたは、ハイシャルへ相談してください。ハイシャルではどんな車でも0円以上の買取保証をしています。

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について


 

レクサスの特徴

 

レクサスは高級自動車シリーズとして展開しているトヨタ自動車の別ブランドです。

 

先に投入したアメリカ市場では、新しい高級車として評判を呼び、満を持して2005年から日本に登場しました。

 

もともとトヨタ系で「セルシオ」として販売されていたものの、レクサスブランドで統一し、ラインナップすべてが最高級車として位置づけられています。

 

一昔前までは、高級車といえば「セダン」でしたが、レクサスの現在のセールスにおいてはSUVが売れ筋となっています。

 

10年落ちのレクサスの買取相場はいくら?


レクサス 買取相場

 

レクサスほどの高級車になると、「認定中古車」を選ぶ人が多くなります。認定中古車とは、ディーラーや販売店が厳選し、一定の基準をクリアした最高品質の中古車に認められているもの。

 

認定されるような車は相場よりも何十万も高く買取ってもらえますが、車の状態や走行距離、グレード、オプション装備などが厳しく審査されるうえ、「8年未満の車」と決められています。ですから10年落ちのレクサスは、どんなに状態が良くても認定にはなれません。

 

それでは、通常の中古車市場ではどうでしょうか。確かにレクサスは「トヨタの最高傑作」と評されるくらい剛健で強固なつくりから、少しくらい走行距離が多くても走りにさほど影響がありません。

 

とはいえ、新車で購入する人は裕福で社会的地位がある人がほとんどです。高級車であるがゆえに「美麗で最先端」であることがレクサスを所有することのステータスとなるのです。

 

そういうことから、レクサスも2つほどのモデルチェンジを過ぎると急に人気が落ちてしまいます。つまり、経年劣化や使用感のあるレクサスは、ありがたみが薄れ、さほど魅力が感じられないといえるでしょう。

 

車両状態や走行距離も多少影響はありますが、買取金額は平均して5万から20万程度になります。

 

わたしのレクサスはボロボロだけど人気車種だから高く買い取ってくれるかしら?

どんなに人気車種でも中古車販売店だと修理や補修が必要な車は極端に値段が低くなってしまうよ。そういう車は廃車買取店の方がメリットがあるかもね!

10年落ちのレクサスを買取してもらう方法


レクサス 10年 買取

 

車両がきれいな状態なら中古車販売店へ

 

10年落ちのレクサスでも、外装や室内の状態が綺麗だったり、人気のある特別なグレードだと中古車販売店で高値買取が狙えるでしょう。

 

また、走行距離が極端に少ない車両は買取価格がさらに上がります。

 

走行距離5万キロ以下が1つの目安となりますが、週末近所にお出かけする程度の利用頻度となるので、普通に使っていると難しいかもしれません。

中古車販売店やディーラーで下取りできなければ廃車買取がおすすめ

 

使用感のあるレクサスだと、中古車販売店やディーラーの下取りでさえ、0円になることがあります。

 

広告では「高値買取例」としてサンプルに上がるような車は、ほんの一部の車だけ。傷やへこみのある外装や故障車、不動車になると逆に廃車手数料を取られる可能性も出てきます。

 

そういった車は中古車販売店よりも、廃車買取業者に頼んだ方がたくさんのメリットがあるでしょう。

 

10年落ち以上のレクサスなら廃車買取がおすすめな理由

 

車両状態に関わらず0円以上の買取金額がつくから

 

廃車買取業者なら、どんな車でも買取を保証してくれるところがほとんどです。

 

というのも、自動車リサイクル法の施行により、使用済み自動車の部品の再利用が活発に行われるようになっているからです。

 

故障している部品や使い物にならないパーツは破砕し、素材として再利用されますが、まだまだ使える部品は綺麗に洗浄し、または塗装をし直すことによって中古部品パーツとして販売されます。

 

また、使える部分などを取り外し、外国へ輸出もしています。日本では10年落ちというと、古臭いイメージがありますが、海外での自動車の平均使用年数は約15年とも言われています。

 

高品質で丈夫、壊れにくい日本車は需要も高く、大切に何年も乗る続けるために、中古パーツもよく売れるのです。

 

面倒な廃車手続きを無料で代行してもらえるから

 

所有していた車を処分しても「廃車手続き」をしないと税金を止めることが出来ません。廃車手続き(永久抹消)は車の廃棄処分等がすべて終わったのを確認してから、車検証やナンバープレートの返納を行うことで完了します。

 

これは管轄の陸運支局以外では行うことが出来ませんし、慣れない手続きは想像以上に面倒です。

 

その点、ちゃんとした廃車買取業者なら、無料で廃車手続きを代行してくれます。行政書士にもお願いできますが、約5000円から15000円くらいはかかってしまいます。

 

やはり、廃車処理から手続きまで、リサイクル法に沿って行ってくれる廃車買取業者にお願いする方がお得で安心できますよね。

 

引取りが無料でできるから

 

たとえ、あなたのレクサスが故障車だったり、タイヤがパンクして動かない状態だったとしても、廃車買取業者なら保管場所まで引取りに来てくれます。

 

普段から廃車を専門としているので、レッカー車やクレーン車などを常備しており、少々むずかしい場所でもおまかせ出来ます。

 

しかも個人でレッカー車を頼むと数万円かかりますが、廃車引取業者なら、無料のところがほとんどです。

 

じゃあ、どんな廃車買取業者にお願いすればいいのかしら?

まずはきちんとしたホームページを持っている事。引取りや廃車手続きが無料と明記されていて、買取保障が付いている業者なら心配ないね。実績の多いハイシャルなら安心してお任せできるよ。

まとめ

 

10年落ちのレクサスを、廃車買取業者におまかせするメリットをお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。もちろん、業者によってはサービスの内容が違ったり、色々な手数料が発生する場合もあるようです。

 

大事なのは、いくら高い見積もりを出しても、全国にネットワークがあるか、きちんとしたホームページがあるかなど、適正に処分してくれる業者か見極めることです。電話でも簡単な見積もりを出してくれるので、車検書を用意して相談してみましょう。

 

廃車買取店ハイシャルなら、年間相談実績だけでも65,000件を突破、年中無休で様々なご相談を承ります。引取り手数料や廃車手続きなどの諸経費は一切必要ありません。

 

あなたのレクサスを手放すなら、まずはお気軽に廃車買取店ハイシャルにご相談下さい。

 

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について