お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

ご利用ガイド

必要書類について

廃車に関する必要書類

廃車にあたってご準備いただく書類の中に見た事の無い書類もあるかと思います。
このページ廃車関連に必要な書類の「見本」と各種書類の「書き方例」をまとめています。
※地方自治体によって書式や書き方が異なる場合がございます。詳しくはお近くの窓口にてご確認ください。

普通自動車画像

普通自動車画像

普通自動車画像

普通自動車画像

普通自動車の廃車手続きに必要な書類

普通自動車(普通車)とは、白いナンバープレート又は緑のナンバープレートが付いた四輪自動車の事です。陸運局(運輸支局 自動車検査登録事務所)にて名義変更や廃車の手続きを行います。

※ナンバープレートが緑色の場合は専門スタッフがご説明いたします。お気軽にお問合せください。

軽自動車に必要な書類はこちら

普通自動車画像
車内又はご自宅にあるもの車内又はご自宅にあるもの
自動車検査証(車検証)普通自動車サンプル A1

自動車検査証(車検証)
普通自動車サンプル

虫眼鏡(拡大)
自賠責保険証サンプル A2

自賠責保険証 サンプル

虫眼鏡(拡大)
リサイクル券サンプル A3

リサイクル券 サンプル

虫眼鏡(拡大)
実印

委任状と譲渡証明書にご捺印いただきます

A4

実印

身分証明書

コピーを1枚お送りいただき、お車のお引取り、お持込のご提示いただきます。

A5

身分証明書

市役所(市区町村役場)で取得していただくもの当社にてご準備させて頂くもの
印鑑証明書サンプル B1

印鑑証明書 サンプル

虫眼鏡(拡大)
住民票サンプル B2

住民票 サンプル

虫眼鏡(拡大)
ダミー画像 B3

戸籍付票 サンプル

虫眼鏡(拡大)
戸籍謄本 B4

戸籍謄本 サンプル

虫眼鏡(拡大)
当社にてご準備させて頂くもの当社にてご準備させて頂くもの
譲渡証明書

譲渡証明書

pdfファイル
委任状

委任状

pdfファイル
必要な書類に不備がないかをチェック!車検証の所有者を確認してください
step1
車検証の所有者情報を確認してください

車検証には所有者欄と使用者欄が記載されております。
印鑑証明書などの必要書類は所有者の書類が必要になります。

必要な書類に不備がないかをチェック!
質問
車検証に記載されている使用者と所有者の情報は同じですか?
矢印
yes

ステップ2へお進みください

no

追加で書類が必要になります。

引っ越しで住所が変わっている

 車検証の住所から1回のみ・・・住民票 (B-2) 

 車検証の住所から2回以上・・・戸籍附票 (B-3) 

結婚で氏名が変わっている

 戸籍謄本(B-4)又は住民票(B-2)等氏名の変更が 確認できる書類

下矢印
step2
印鑑証明書の発行期限を確認してください

廃車のおき取りから陸運局でのお手続きまで1週間~2週間程度時間を要します。
陸運局にて手続きをする際に使用可能な印鑑証明の有効期限は発効日から3ヶ月以内
となっています。よってハイシャルにお預け頂く印鑑証明書は取得から2ヶ月以内のものをお預け下さい。

印鑑証明サンプル
質問
印鑑証明書は2ヶ月以内に取得して頂いたものですか?
矢印
yes

ステップ3へお進みください

no

追加で書類が必要になります。

印鑑証明書の発効日は2ヶ月以上前のもの

 お手数ですが市役所などで印鑑証明書(B-1)の取得をお願いします。

下矢印
step3
印鑑証明の印鑑と同じ印鑑をご用意ください

陸運局へ提出する委任状と譲渡証明書の押印は印鑑証明書の登録をしている印鑑で押印が必要です。
似ている印鑑で押印された場合や不鮮明な場合は申請が受理されません。
お手もとへご準備頂いた印鑑を再度、印鑑証明書の印鑑か確認をお願い致します。

※引取当日に委任状と譲渡証明書はハイシャルスタッフが持参致します。
(一部の地域につきましては郵送での対応とさせて頂く場合があります。)

印鑑
質問
ご準備頂いた印鑑は印鑑登録をされている印鑑をご準備頂き書類にしっかりと押印されましたか?
矢印
yes

チェック完了!! 車両の引取をお待ち下さい。

no

追加で書類が必要になります。

印鑑証明書の登録をしている印鑑を紛失した

 お手数ですが住民登録している市役所にて再度印鑑登録をお願い致します。

委任状や譲渡証への押印が不鮮明又は指定の場所とことなる箇所に押印した

 書類によっては使用できない可能性がありますのでもう一度白紙の書類に記入、押印して下さい。

 ※予備の書類が手元にない場合はコールセンタースタッフまでご相談下さい。

別途追加書類が必要となる場合別途追加書類が必要となる場合

一般的にはこれまで説明してきた書類で陸運局での手続きが可能です。
以下のような場合は陸運局での手続きを行う上で追加の書類が必要になります。

車検証所有者の氏名・住所と印鑑証明書の情報が一致しない場合例1

車検証の所有者、印鑑証明書それぞれの氏名・住所が同一でなければ陸運局での手続きができません。

追加で必要な書類

住民票

引っ越しが一回の場合
発行から2ヶ月以内のもの

or

追加で必要な書類

戸籍の附票

引っ越しが二回以上の場合
発行から2ヶ月以内のもの

or

追加で必要な書類

戸籍謄本 or 抄本

氏名が変わっている場合
発行から2ヶ月以内のもの

所有者がローン会社、法人になっている場合例2

所有者がローン会社(信販会社・ディーラー)・法人の場合は、購入した販売店に以下の書類を取り寄せする事ができます。

※印鑑登録の承認書は利用することができません。

不要な書類、使用者の申請依頼書※車検証上の所有者の書類が必要になります
右三角
右三角

手続きで必要な書類

所有者の印鑑証明書

所有者の譲渡証明書

所有者の委任状

※ローン会社または法人から発行してもらいます

※住所が異なる場合は登記簿謄本が必要です

※いずれの書類も発行して2ヶ月以内のもの

その他の特殊な案件例3

1. 所有者が未成年の場合

2. 所有者がお亡くなりになられている場合

3. 車検証等の必要書類を紛失している場合

4. 緑色のナンバープレートの普通自動車の場合

例3に記載しているようなケースは案件ごとにご準備頂く書類がことなる為、コールセンターまでお気軽にお問合せ下さい。

tel:0120345678

営業時間:9:00~22:00

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

STEP1ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

STEP2お客様について

お名前
電話番号
都道府県