廃車の処分・引取りは無料があたりまえ!買取価格はどう上げるのか?

公開日:2020年3月31日 日本全国対応 廃車の豆知識
最終更新日:2020年6月16日
廃車 処分 引き取り 無料

「車が壊れてしまった」「年式が古くなってどうしようかな?」と悩んではいませんか?
 
車は長く使用しているなら故障が多くなってしまい、車として機能するのが難しくなってしまうことがあります。
 
もし、車として使用するのが難しくなれば、廃車にすることを考えるかもしれませんが「廃車の処分に費用はかかるの?」「買取できないのか?」と考えるはずです。
 
この記事では、車の処分・引き取りを無料でできる方法について解説をしていきます。
 

車の処分・引き取りでお急ぎのかたは、ハイシャルにご連絡ください。処分・引き取り費用は無料。買取価格を付けられることもあります。

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について

廃車買取業者なら、廃車の引取り費用は無料があたりまえ!

 




廃車買取業者は廃車の引き取り費用を無料で行なってくれるので、自分が費用をかける必要はありません。
 
廃車買取業者の引取り費用が無料となる、ポイントを紹介しましょう。
 

レッカー移動は無料

 
廃車しようと思っても車自体が動かない場合は、車を廃車業者まで移動することができません。
 
その場合はレッカー車を使用して車を移動させる必要がありますが、レッカー車を呼ぶためには費用がかかるので、その費用を自腹で払うのは大きな出費となるでしょう。
 
しかし、廃車買取業者は買取する車のために、レッカー車を手配してくれるので、自分でレッカー車を手配する必要はありません。
 
さらに、レッカー車の費用も請求されることはないので、車を廃車買取業者まで持っていく手段を考える必要はありません。
 
ディーラや中古車販売店であれば、レッカー車を手配してくれることはありませんが、廃車買取業者はその点もサービスしてくれます。
 

レッカー料金の無料は大きいわー。

例えば、ディーラーなら持ち込みが基本となるため引き取り費用がかかります。その点、廃車買取業者なら引き取り費用は無料なのでお得です。

廃車業者なら、面倒な廃車手続きを無料で代行してくれる

 
廃車業者は面倒な手続きを全て行なってくれます。
 
廃車手続きで面倒なのは必要書類を準備して、その地域を管轄する運輸局に書類を提出することです。
 
書類の手続きを行うためには時間を取る必要がありますが、仕事をしている人であれば「手間がかかる」と思われますね。
 
しかし、廃車買取業者は書類の準備をしてもらえば、その後の手続きをしっかり行なってくれます。
 
買取の際に業者に書類を手渡すだけで後は業者が全て処理してくれるので、面倒な手続きを自分で行う必要はありません。
 
書類の手続きをする時間はなくても書類を準備する時間は直ぐにできるはずなので、業者に手続きを任せて時間を節約することも可能です。
 

もしも何を用意したらいいか分からなくても、プロなので必要な書類についても全て教えてくれます。

0円以上の買取保証がある

 
廃車のような状態の悪い車であれば、買取をしてもらうときも「無料になるかな」と思うかもしれません。
 
しかし、廃車買取の場合はどんな車でも0円以上の買取保証があり、少しでも買取金額を得ることができます。
 
走ることができないような車や事故車でボロボロになっている車も廃車買取業者は買取をしてくれるので、無駄な出費が出るどころか、どんな車もお金を変えることが可能です。
 
もし、ディーラーや中古車販売店であれば、廃車には大きな費用がかかってしまうことがありますが、廃車買取業者は自分たちの出費がなく、逆に買取金額をもらうことができるので、とてもお得です。
 
「この車は買取は無理だ」と思っても、買取を保証してくれているので1度利用してみることをおすすめします。
 

ハイシャルでも0円以上の買取保証をしています。処分費用・引き取り費用を請求された車の廃車ならお任せください。

なぜ廃車の処分・引取りを無料で買取までしてくれるのか?

 


廃車 処分 無料

廃車買取業者を利用すれば引取りを無料で行い買取金額までもらうことができるので、お得と言えますが、「なぜ、廃車買取は買取を無料で行えるのか?」と疑問を感じることもあるはずです。
 
廃車買取業者が無料で買取することができるのは以下の3つのポイントがあります。
 

海外に輸出して売ることができるから

 
1つ目は海外に輸出して売ることができるためです。
 
廃車買取業者は海外に輸出できる再販ルートを持っています。
 
日本では乗ることができない廃車のような車でも、海外では車が走ることができれば車としての価値があるので、売却することができます。
 
しかも、海外であれば廃車のような車でも高値で売却することが可能になるので、廃車を日本で買取って売却するのは、大きな利益となるんです。
 
海外で輸出するルートを持っているので、車を無料で買取ってもらうことができます。
 

国内オークションで販売することができるから

 
廃車になるような車でも業者は国内オークションで再販して利益を得ることができます。
 
廃車のような車でもそれぞれ程度があり、少し修理すれば中古車として販売することができる車もあります。
 
もし、修理をして国内でも使用することができそうであれば、国内オークションに出品して買い手を見つけることが可能です。
 
国内で販売している中古車もオークションの出品から出ているものを再び売却しているので、廃車買取業者は中古車販売店に車を再販することが 可能と言えます。
 
この再販技術があるので、廃車買取業者は顧客から買取を無料で行うことが可能です。
 

生きている部品に価値があるから

 
廃車して修理もできないような車でも廃車買取業者は利益に変えることができます。
 
廃車でも車の部分に目を向けるなら使用できる部品をいくつか見つけることができ、その部品を車の修理に回すことができれば、商品として売却することも可能です。
 
車の状態が悪くても生きている部品があれば価値を見出すことができるので、利益を得ることができます。
 
この点も廃車買取で無料で買取してくれるポイントです。
 

廃車の買取価格を上げるコツを3つご紹介

 
廃車を買取してもらうことが分かれば、「廃車の買取価格をできれば上げたい」と思いますね。
 
廃車の買取価格を上げるためにできることを紹介しましょう。
 

車両状態を正確に伝える

 
車両状態を正確に伝えることが大事です。
 
廃車買取でも車の状態良ければ、それだけ価格査定で金額がアップするので車の状態を良くしておくようにする必要があります。
 
特に、車の外見が良ければ車の買取価格をアップしやすいので、車を綺麗にしておくといいです。
 
車を綺麗にしておくためにメンテナンスをする必要はありませんが、少し汚れを落としておくなどすれば買取価格がアップするかもしれません。
 

繁忙期(12月~3月)を避ける

繁忙期に廃車を買取してもらうのは避けたほうがいいです
 
繁忙期は、すでに業者側も車の在庫を多く抱えているので、廃車の査定が通常よりも安くなってしまうことがあります。
 
大体1〜3月が繁忙期になっているので、その頃に廃車買取を行うのを避けておくといいです。
 
逆に閑散期であれば、車の在庫が少ないので業者は 車を買い取りたい時期になります。
 
大体5〜7月が閑散期になるので、その時期に車を買取してもらうのがいいです。
 

還付金を受け取れる業者を選ぶ

 
車を廃車にする場合は重量税が還付金として返金されます。
 
自分で手続きをすればこの還付金が返ってきますが、業者に委託すれば業者に還付金が返金されるので、その点を業者に聞いておくことが大事です。
 
ハイシャルでは、買取価格に重量税・自賠責込みでご提示になります。そして自動車税の還付金はそのままお客様にお渡ししています。
 
しかし、中には還付金を入れていない業者もいるので、還付金をしっかり返金してくれるのか買取のときに尋ねるようにしましょう。
 
還付金が返ってくるなら、買取金額はアップします。
 

まとめ

 
車を廃車にすることを考えているなら、廃車買取業者を利用してみるのがおすすめです。
 
廃車買取業者なら、車を買取してお金を得ることができます。
 
手続きも全て無料で行ってくれるので、楽に処分をすることができます。
 
ぜひ、廃車買取の利用を考えてみてください。
 

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について