ミニバン車をお得に廃車する方法!処分代や手数料などを徹底解説

公開日:2020年8月21日 日本全国対応 廃車手続き
最終更新日:2020年11月24日
ミニバン 廃車

ミニバン車は近年日本で大流行し、「セレナ」、「ステップワゴン」、「アルファード」など、ファミリー向けから高級車まで幅広い車種が揃っています。

 

ミニバン車のハイブリッド仕様が増えたことから、手に入れやすい中古車市場では高い人気があります。ただし、中古車として高く買取をしてくれるのは高年式で人気車種であること、走行距離が少なく外装内装がきれいであることが条件です。

 

走行距離が多かったり、傷やへこみの多いミニバンは廃車した方が良い場合もあるでしょう。

 

そこでミニバン車をお得に廃車する方法をまとめてみました。処分代や廃車手数料なども詳しく解説しておりますので、是非参考にしてくださいね。

 

なお、愛車の廃車ならハイシャルへご相談下さい。ハイシャルではどんな状態の車でも0円以上の買取保証をしています。

 

ミニバン車をお得に廃車するならどこがいいのかしら。

 

色々な業者があるからサービスを比べてみるといいよ!

 

 

 

ミニバン車とはどういった車?

 

ミニバンはボンネット部分と居住・荷物室の2つの箱からなる車で、ステーションワゴンよりも背が高く、乗車定員が6名以上の車を指します。

 

「ミニバン」が定着する前、アメリカ車の「シボレーアストロ」や、商用車であった「ハイエース」を乗り心地の良いようにカスタマイズして乗用車として乗ることが一部の層に人気となっていました。

 

1990年に「エスティマ」が登場、1996年に「ステップワゴン」が発売されると一般層の人気に火が付きます。

 

ミニバンという名前は、「小さな商用車」という意味ではありません。ミニバンの先がけとなった「シボレーアストロ」は、アメリカだと「コンパクト」なサイズになるのです。

 

「ミニ」というのは、本家アメリカのサイズでの「ミニ」、「バン」はキャンピングトレーラーの「キャラバン」からきています。

 

そんな日本では大人気の「ミニバン」ですが、海外ではさほど人気はなく、日本独自の進化をしているといえるでしょう。

 

ミニバン車の廃車はどこに依頼する?

 

ディーラーに依頼するメリット、デメリット

 

ミニバン車の廃車を考えたとき、ディーラーに依頼しようと考えている方もいるかもしれません。

 

次の車が決まっていれば、商談の際に依頼出来ますし、安心してお任せすることが出来ますよね。

 

しかし、ディーラーに廃車を依頼すると「損」になる可能性もあるのです。サービスとして、廃車手続き位は「おまけします!」なんて言われるかもしれませんが、基本的に廃車処分代として数万円請求されることになります。

 

気軽にミニバン車の廃車を依頼できる点はメリットですが、廃車処分代を取られるのでお得とは言えません。

 

解体業者に持ち込むメリット、デメリット

 

ミニバン車の廃車は自動車解体業者にお願いした方がいいのでしょうか。

 

しかし、自動車解体業者は業者によって対応が大きく違います。

 

廃車手続きまで代行してくれる業者もいますが、廃車処分代として2万円ほど請求されるケースもあります。

 

良い業者を見つけることが出来ればメリットも大きいのですが、そういった業者を見つけるのは一般の方には難しいかもしれません。

 

廃車買取業者に依頼するメリット、デメリット

 

ミニバン車の廃車なら、廃車買取業者に依頼すると一番メリットが大きいでしょう。

 

多くの業者が0円以上で買取をしてくれますし、それは事故車や故障車であっても同じです。

 

廃車手続きや引取りも無料のところがあるので、そういった業者を選べばかなりお得にミニバン車の廃車ができます。

 

ミニバン車の廃車手続きは自分でした方がお得?

 

「廃車」というと、車を解体処分しただけで完了ではありません。

 

ナンバープレートや車検書を管轄の陸運支局に返納し、登録を抹消することで廃車完了となります。

 

自分で廃車手続きをする場合

 

廃車手続き(永久抹消登録)自体は基本的に無料です。(名義変更や住所変更などがあれば500円の手数料が必要になります)

 

ですから、自分で廃車手続きをしたほうがお得になると思うかもしれません。

 

しかし、各地の陸運支局は郊外にある場合が多く、受付時間は平日の朝8:45~11:45、午後は13:00~16:00までとなっており、平日仕事がある人には難しいでしょう。

 

しかも、書類の申請は手間と時間がかかる上、書類の不備などがあれば、日を改めて出直すことになります。廃車手続きは、専門家に依頼した方が無難でしょう。

 

行政書士に依頼する場合

 

書類の申請なら、行政書士に依頼すればいいのでしょうか。

 

確かに安心ですが、高い手数料を支払うことになります。約2万円ほどかかるので、お得とは言えません。

 

相続などで書類を集めるのが困難な場合は、依頼する価値はあります。

 

廃車買取業者に依頼する場合

 

実は、廃車買取業者のほとんどが、廃車手続きを無料で代行してくれます。

 

また、業者によっては、自動車税、重量税や自賠責保険の還付金なども、先に返してくれるところがあるので、そういった業者に依頼することでさらに大きなメリットがあります。

 

ミニバン車の廃車なら廃車買取業者がお勧め

 

廃車買取業者をお勧めする理由

 

廃車買取業者は廃車手続きを無料で行ってくれるだけではありません。

 

故障やタイヤのパンクなどで動かなくなったミニバン車でも、無料で引取りに来てくれるのです。

 

業者にはユニック車やレッカー車が常備されているので、忙しくて車を持ち込めない方でも、ミニバン車が駐車してある場所や自宅まで引取りに来てくれます。

 

廃車買取業者がどんなミニバン車でも買取をしてくれるワケ

 

廃車買取業者はディーラーや中古車買取業者とは違った販売ルートがあります。

 

買取った車の部品を取り外し、「中古パーツ」として販売したり、車両本体は鉄やアルミの素材として鉄鋼会社に販売します。

 

また、海外でも人気の高い車は、中古車や中古エンジンなどを輸出することもあります。

 

なので、国内では使われなくなったニバン車を買いとっても、利益が出るというわけなのです。

 

でも、廃車買取業者もたくさんあって迷うわ。

 

ハイシャルならどんな車でも買取してくれるし、引取りや廃車手続きも無料だからお勧めだよ!

 

まとめ

 

ミニバン車の廃車なら、廃車買取業者がお勧めです。

 

需要の高い車なら、さらに高く買取することもあります。中には、中古車買取業者よりも高い値段をつけられるような車種もあるので、一度相談してみるとよいでしょう。

 

廃車買取のハイシャルなら、どんな状態の車でも買取0円以上の保証をしています。引取りや面倒な書類手続きも無料で、重量税だけではなく、自動車税や自賠責保険の返戻金も受け取ることが出来ます。もちろん車に応じた高価買取を致します。

 

年中無休で様々な状況に応じたご相談を承ります。専門スタッフが対応したしますので、廃車手続きが初めての方や女性でも安心してご利用下さい。廃車買取に特化したハイシャルは、あなたのお車を素早く適切に買取いたします。

 

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について

関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について