ディーゼル車は買取してもらうことができる?高く売る方法とは?

公開日:2019年12月25日
最終更新日:2020年3月18日
ディーゼル車 買取

ディーゼル車は買取してもらうことができる?高く売る方法とは?
 
「車の買取をしてもらいたい」と思っている方もおられるはずです。
 
車を買取してもらうことで、次の車を新しく購入する資金とすることもできますし、いらない車を処分できて自動車税や保険などの余計な費用を支払わなくて済みます。
 
ただ、買取の際にディーゼル車であれば「買取ってもらうことは可能なのか?」「相場はいくらか?」「高く買取ってもらうためにはどうすればいいのか?」という点が気になるかもしれません。
 
その内容について紹介していきます。
 
お急ぎのかたは廃車買取のハイシャルまでご連絡ください。年間数万台の廃車のご依頼をいただいています。豊富な廃車の買取実績があります。

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について

ディーゼル車とは?

ディーゼル車 とは

「ディーゼル車ってそもそもどんな車?」
 
ディーゼル車は1893年にディーゼルという人が発明した車であり、経油を燃料として走る車となります。
 
今の車はほとんどがガソリンを燃料として走りますが、軽油とガソリンでは違いが生じます。
 
ガソリンは30度〜230度の間で軽油は140度〜380度に熱したときの蒸気から精製され、ディーゼルエンジンは高温高圧の環境で燃えやすいので燃費の性能はディーゼル車の方が優れています。
 
また、ディーゼル車はトルクが大きくなっているので、重くて大きいものでも動かすことができるパワーがあり非常にパワフルです。
 
ただ、エンジンを回転させて加速させるのは苦手なので、その欠点をターボチャージャーが組み合わされており、速度が上がりやすいようにされています。
 
今ではガソリンの車が多くなっているのでディーゼル車は少数になっており、販売が禁止されている国もあります

ディーゼル車の買取価格は付きやすい?

「ディーゼル車って買取をしてもらうことができるの?」と疑問を抱く人もおられるはずです。
 
ディーゼル車の買取を考えるなら気になるのは買取価格、または買取をしてもらうことになるはずです。
 
その点について内容を紹介していきます。

ディーゼル車は買取ってもらえるのか

ディーゼル車はパワフルで軽油を燃料としているので、燃費もいいことで知られていますが、ススが多く輩出されるので環境に問題がある車として取り扱われており、日本でも規制がなされているほどです。
 
ただ、ディーゼル車でも買取をしてもらうことは可能であり、パワフルな車として人気も高いので、店舗や車の状態によっては高く買取をしてもらうことも可能です。

ディーゼル車の買取の相場とは?

「ディーゼル車は一体いくらくらいで売られているのだろう?」と相場が気になる人もおられるかもしれません。
 
ディーゼル車の相場は車の状態や車の年式、または車種によって価格が違うため、相場はいろいろ違いがあります。
 
しかし、人気のディーゼル車であれば150万円以上の価格で買取をしてくれることもあり、中には600万円以上で買取をしてくれるところもあります。
 
ディーゼル車は人気が高いので、普通に買取をしてもらうだけでもガソリン車よりも高い価格で買取をしてもらうことができるはずです。

どこに買取をするのがベスト?

ディーゼル車 買取

ディーゼル車を買取してもらうために「どこで買取をしてもらえばいいの?」と疑問があるかもしれません。
 
まずは、ディーゼル車を買取してもらうなら、どこで買取をしてもらうことができるのか紹介していきます。

ディーラーや中古車販売店でも下取りや買取は可能

ディーゼル車はディーラーや中古車販売店でも下取りや買取はしてもらうことができます。
 
しかし、ディーゼル車は環境問題などの点もあるので、ディーラーや中古車販売店では引き取ることはあっても買取金額はかなり低く抑えられることがあります。
 
買取金額や下取りの金額は相場よりも低く抑えられるはずなので、ディーラーや中古車販売店で買取や下取りしてもらうのはあまりいい方法ではありません。

海外の販売ルートを持っている買取店がおすすめ

ディーゼル車を買取ってもらいたいなら海外での販売ルートを持っている専門の車買取店にディーゼル車を持っていくのがいいです。
 
ディーゼル車を専門に扱っている買取店であればディーゼル車の価値をしっかり見極めて正しい査定額を出してくれます。
 
また、多少古くて故障が見られていたりしても、専門の買取店であれば修理をする技術も持っているので買取金額が大幅に下がることもありません。
 
ディーゼル車は海外での人気があり、ディーゼル車を専門に扱っている業者なら海外輸出のルートを持っています。だから、正確で高額な買取金額を期待できます。
 
このような理由から、ハイシャルでのディーゼル車買取も検討してください。ハイシャルも独自の海外販路ルートを持っているため買取価格が期待できます。

もしも、車検切れ・事故車・低年式・過走行といった状態でも、リサイクル部品としての利用・解体して鉄としての取引ができるので、どんな状態でも買取ができます。

ディーゼル車を高く売るには

では、「どのようにすれば高く売ることができるの?」と高く売る方法について気になっているかたも多いはず。
 
ディーゼル車を高く売る方法について紹介していきます。

車検証を用意して査定依頼をする

車両情報が正確であるほど買取価格はつきやすくなります。
 
なぜなら、査定側は車両情報が曖昧だとリスクを恐れて買取価格をつけずらくなります。
 
実際にハイシャルでも、型式やグレートによって買取の提示価格は変わります。
 
車検証を用意した上で査定依頼をすると、正確な車両情報を伝えることができるので買取価格はつきやすくなります。

走行距離や年式にも気にかけておく

車は年式が新しく、走行距離が少ないほど価値があるので、車の年式や走行距離にも注意しておくことができます。
 
一般的に年式は10年を超えると、走行距離は5万キロから査定の評価につながっていきます。
 
年式が10年を超えてしまい、走行距離も10万キロを超えてしまうと、買取価格が下がってしまうので、10万キロを超えず年式も10年を超えないうちにディーゼル車を売れば高く売ることができるはずです。

まとめ

ディーゼル車は海外でも日本でも人気が高い車となっているので、売却すれば高額で買取ってもらうことが可能です。
 
ただ、ディーゼル車を売却するときにはディーラーや一般の中古車販売店であれば、思うような売却価格にならないので、海外への再販ルートを持っている中古車販売店やディーゼル車を専門に売っている買取店で売却すると、高額買取を期待できます。
 
ディーゼル車の買取をお考えのかたは、ハイシャルにも一度ご相談ください。ハイシャルは最短翌日対応も可能。日本全国対応でご自宅まで無料でお引き取りに伺います。


関連記事

無料見積もりはコチラから

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

お客様について