サイドバー

【注意喚起】廃車はデメリットだらけ?メリットと徹底比較

更新日: 2022/04/28

愛車の査定価格をチェック 愛車の査定価格をチェック
ご利用の愛車について
必須
必須
任意
お客様について
必須
必須
任意
任意
×

メーカーを選択してください

国産車

トヨタ

レクサス

日産

ホンダ

マツダ

スバル

スズキ

三菱

ダイハツ

いすゞ

光岡自動車

日野自動車

UDトラックス

輸入車

メルセデス・ベンツ

AMG

BMW

BMWアルピナ

アウディ

フォルクスワーゲン

オペル

ポルシェ

スマート

キャデラック

シボレー

ビュイック

ポンテアック

ハマー

GMC

フォード

リンカーン

クライスラー

ダッジ

ジープ

ロールスロイス

ベントレー

ジャガー

ランドローバー

ロータス

ローバー

ボルボ

サーブ

プジョー

ルノー

シトロエン

フィアット

アルファロメオ

フェラーリ

ランボルギーニ

マセラティ

ランチア

ヒュンダイ

その他・不明

車種を選択してください

走行距離を選択してください

10万キロ以上でも高価買取!

2万km未満

2万~4万km

4万~6万km

6万~8万km

8万~10万km

10万~15万km

15万~20万km

20万km以上

都道府県を選択してください

全国どこでもお引き取り無料!


「車の廃車手続きをしたいけど、何をしたらいいのかわからないし面倒…」
「廃車の手続きって、お金が高くつきそうで不安」

 
そのように悩んでいる方は多いでしょう。
 
たしかに、車を廃車にするのには一般的に手間やお金がかかります。
 
車を動かせない場合は引き上げてもらい、その後解体工場で解体を行い、さらに一時抹消登録・永久抹消登録といった面倒な登録手続きまで行う必要があります。
 
手続きや処理を業者に依頼する場合、依頼にかかる費用は決して安くありません。
時間だけでなく、お金まで奪われてしまうのが廃車の処理です。
 
しかし、ある方法で廃車化すれば手間もお金もかからずに処理することができるようになります。
それは、廃車買取業者を利用することです。
 
廃車買取業者を利用すれば、時間や金銭的コストをかけず簡単に廃車をお金に変えることができるようになります。
 
今回の記事では、所持している車を廃車として処分するデメリットとメリットを解説します。
また、後半ではお得に車を廃車にできる廃車買取業者についても解説します。
 
使っていない車を廃車として処分するか迷っている方や、お得に車を廃車化したい方はぜひご覧ください。

5月中に廃車すると


23,000

※普通自動車(1600CC)の場合※軽自動車には自動車税の還付制度はございません※自賠責・重量税の還付金は買取価格に含めて提示します。

ハイシャルなら自動車税の還付金が受け取れる ハイシャルなら自動車税の還付金が受け取れる

 

廃車のデメリットは金と時間が必要なこと

 
車を廃車として処分する上での最大のデメリットは、お金と時間がかかることです。
 
以下では、廃車処分のデメリットについて具体的に解説します。
 

処分するのに手間ががかる

 
車を廃車として処分するデメリットの1つ目は、処分するのに手間がかかるという点です。
 
廃車を処分しようとすると、やるべきことが複数発生します。
 
まずは、廃車を解体業者に出して解体してもらう必要があります。
 
さらに、車を廃車する際に必須となる「一時抹消登録」・「永久抹消登録」の手続きを行わなければなりません。
 
また、動かせない車の場合はレッカーを手配して運んでもらう必要があるでしょう。
 
廃車の処分を自分で行う場合、かなりの手間がかかることに注意が必要です。
 

車の解体や引き上げ、廃車手続きにお金がかかる

 
車を廃車として処分するデメリットの2つ目は、さまざまな面でお金がかかるという点です。
 
廃車を処分しようとした場合、何かと出費が発生します。
 
まだ運転できる車を中古車買取業者・ディーラーに出せば、買取価格としてお金を受け取ることができます。
 
しかし廃車となる車を中古車買取業者やディーラーに出した場合、むしろ廃車の手続きの代行費としてお金をとられてしまうのです。
 
廃車にするためには解体をする必要がありますが、廃車の解体をディーラーなどに頼んだ場合10,000〜20,000円程度の解体費用が発生します。
 
また、廃車の場合走行ができない状態となっており、処分したくてもその場から動かせないケースがあるでしょう。
 
動かすことのできない不動車の場合引き上げを行う必要がありますが、引き上げにも8,000〜15,000円
程度の費用がかかります。
 
さらに、廃車にするためには「一時抹消登録」や「永久抹消登録」といった手続きを行う必要があります。
 
一時抹消登録・永久抹消登録の手続きを自分で行うのはかなり億劫な上、代行してもらう場合にも中古車買取業者の場合10,000円前後の費用がかかります。
 
上記のように、車を廃車にしようとした場合さまざまな場面で出費が発生するのです。
 

廃車すると3つの金銭的メリットが享受できる

ここまで、廃車の処分にはお金と時間がかかるということについて解説しました。
 
しかし、廃車の処分はデメリットばかりではありません。
車を処分することで、得できる部分もあるのです。
 
ここからは、車を廃車として処分する場合に享受できる3つの金銭的メリットについて解説します。
 

維持費を支払う必要がなくなる

 
車を廃車として処分するメリットの1つ目は、維持費を支払う必要がなくなるという点です。
 
ご存知の通り、車というのは持っているだけでお金がかかるものです。
 
車を持っていることで発生する維持費の代表例としては、自動車税や自動車重量税、自賠責保険などがあげられます。
 
税金以外にも、車を停めておくための駐車場代も発生していることでしょう。
 
もう使用することもない車に対してお金が発生していると考えると、かなりもったいない気持ちがするはずです。
 
廃車として処分することで、税金などの維持費を浮かせることができるようになりますよ。
 

還付金を受け取れる

 
車を廃車として処分するメリットの2つ目は、還付金を受け取れるという点です。
 
自動車には、税金を支払い過ぎた場合に払い過ぎた分のお金が戻ってくる「還付」の制度があります。
 
自動車を廃車にすると、残りの期間で支払うはずだった車関連の税金が還付され、一部のお金が「還付金」として戻ってくるのです。
 
廃車にすることで戻ってくる税金は、主に以下の3つです。

  • 自動車重量税
  • 自賠責保険
  • 自動車税


 
廃車にする時期が早ければ早いほど、戻ってくる還付金も多くなります。少しでも大きく得をしたい方は、早めに廃車処分することをおすすめします。
 
詳しく還付金の額を知りたい方は、廃車の還付金をシミュレーション!お金を1週間でもらう裏ワザをご参照ください。
 
廃車の還付金をシミュレーション!お金を1週間でもらう裏ワザ

 

車体を買い取りしてもらえる

車を廃車として処分するメリットの3つ目は、車体を買い取ってもらえるという点です。
 
車体を買取に出すことで、お金を受け取ることができます。
 
しかし、中には「自分の車はかなり破損していて、車としては使いものにならない。どうせ売ってもお金にはならないだろう」と諦めている方も多いかもしれません。
 
たしかに、中古車買取業者などの一般的な買取業者で廃車を高く売るのは難しいでしょう。
 
しかし、廃車買取業者であれば心配は無用です。
 
廃車買取業者とは、廃車となった車を専門的に買い取っている業者のことです。
 
廃車買取業者は廃車の買取を前提としているため、故障度合いの大きな車でもほとんどの場合お金を出して買い取ってもらうことができます。
 
後述しますが、廃車買取業者は車を解体し、鉄やアルミなどの資源を再利用し収益を出しています。
 
そのため、中古車買取業者では値段がつかない車でも買い取ってもらえるのです。
 
廃車買取業者に売却すれば、廃車を楽に手放せる上、お金を出して買ってもらえるため一石二鳥です。
 
廃車買取業者については、以下でも詳しく解説します。
 

電話をかける 電話をかける

0120-932-037

愛車をWEBで査定 愛車をWEBで査定

デメリットをなくす裏ワザ

前半でも解説した通り、廃車を処分することにはさまざまなデメリットがあります。
 
しかし、廃車買取業者に買い取ってもらえば紹介したデメリットをすべて打ち消すことができます。
 
廃車買取業者の場合、廃車化に必要な一時抹消登録・永久抹消登録などの手続きを代行してもらうことができます。
 
手続きの代行費は無料となっている廃車買取業者も少なくありません。
 
また、本来費用が発生する車の解体・引き上げ・手続きの代行といった工程をすべて無料で行ってもらえます。
 
そしてメリットの3つ目でも解説した通り、廃車買取業者に売れば大きく破損した車にも値段をつくこともあります。
 
廃車買取業者に依頼することで「手間やお金がかかる」というデメリットがなくなるばかりか、お金を受け取ることまでできてしまうのです。
 

廃車買取業者が廃車を買い取れる理由

 
「壊れた車に価値はなさそうなのに、なぜお金を出して廃車を買い取ってくれるの?」
 
廃車買取業者について初めて知った方の中には、上記のように考える方も少なくないでしょう。
 
廃車買取業者がお金を出して廃車を買い取るのには、主に2つの理由があります。
以下で詳しく解説します。
 

パーツや鉄資源で収益を立てているから

廃車買取業者が廃車を買い取れる1つ目の理由は、パーツや鉄資源で収益を立てているからです。
 
廃車買取業者では、廃車を車としてではなく鉄資源として扱います。
 
鉄資源として扱う場合、車の機能性や傷は関係ありません。
 
車としての価値が低くても問題ないため、故障した車やダメージの多い車にも値段をつけることができる
のです。
 
また、車全体ではなく、一部の部品のみをリサイクル部品として販売することもあります。
 

海外へ販売しているから

 
廃車買取業者が廃車を買い取れる2つ目の理由は、海外へ販売しているからです。
 
廃車買取業者では、廃車から一部のパーツだけを取って海外に販売するというビジネスも行っています。
 
海外の発展途上国において、日本車は非常に大きな需要があります。
 
そうしたニーズの高まりがあることから、パーツだけの状態で販売しても収益が発生するのです。
 

廃車買取業者で廃車をする流れ

 
お得に廃車処分を行いたい方のために、以下からは廃車買取業者で廃車を売却する流れについて簡単に解説します。
 
詳細な売却の流れは店舗によっても異なりますが、以下では廃車買取業者「ハイシャル」の売却手順を元にご説明します。
 
スムーズに取引を進めるために、まずは準備段階として車に関する情報を集めましょう。
 
集めるべき情報の例としては、車の保管場所、車種や年式、車のダメージの有無などが挙げられます。
 
準備ができたら、廃車買取業者に問い合わせを行いましょう。
 
ハイシャルの場合は、電話またはフォームからのお問い合わせに対応しています。
 
問い合わせにて車の情報を伝えていただいたあとは、いよいよ買取価格をお伝えします。
 
ハイシャルでは、査定時に実際の車を見せていただく必要がありません。
 
問い合わせのみで査定価格を提示できるため、余分な手間や時間をかけずすぐに価格がわかります。
 
買取価格に納得がいったら、契約となります。
 
車検証や自賠責保険証の原本、リサイクル券などの必要書類を用意して車が引き取られるのを待ちましょう。
 
車が引き取られる日になったら、担当ドライバーが指定の時間に向かいます。
 
不動車の場合引き上げを行い、車両をドライバーに渡します。
 
後日、およそ一週間で買取金が振り込まれます。
 
契約通りの金額が振り込まれていることを確認したら、ここで取引は完了となります。
 

電話をかける 電話をかける

0120-932-037

愛車をWEBで査定 愛車をWEBで査定

廃車する際はメリットとデメリットを天秤にかけよう

 
廃車を所持していると、お金や手間の面でさまざまなデメリットが生じます。
 
しかし、逆に廃車を手元に放置しておくことにもまたデメリットがあります。
 
税金や駐車場代などの維持費が発生したり、適切な買取のタイミングを逃して高く売れなくなったりと、そこにも金銭面であらゆるリスクが潜んでいます。
 
「今持っている廃車、どうしよう…」と悩んだら、処分するメリットとデメリットを天秤にかけて今後の対応を考えることをおすすめします。
 

まとめ

廃車を売るのには、時間もお金もかかります。
 
しかし廃車買取業者を利用すれば、本来廃車化する場合に必要となる一時抹消登録・永久抹消登録といった手続きを代行してもらえるほか、解体や引き上げにかかる費用も0円
となります。
 
加えて、使用していない車のために余分な税金・駐車場代を支払わなくて済むようになります。
 
廃車を買い取ってもらうことでお金も受け取れるため、時間とお金双方の面で得できる方法だと言えるでしょう。
 
廃車処分におけるデメリットを受けず、メリットのみを享受したいという方は、ぜひ廃車買取業者での売却を検討してみてはいかがでしょうか。
 
廃車の処理に悩んでいる方は、ぜひ今回の記事を参考にしてください。

お客様から満足頂いている

廃車買取実績

買取価格
¥45,000
車種
トヨタ アイシス
型式
CBA-ANM10W
年式
H16
走行距離
100,000 km
満足度
100%
買取エリア
東京都
トヨタ プレミオ
買取価格
¥40,000
車種
トヨタ プレミオ
型式
CBA-NZT240
年式
2006(H18)
走行距離
100,000 km
満足度
100%
買取エリア
兵庫県
買取価格
¥50,000
車種
トヨタ プレミオ
型式
CBA-ZZT240
年式
2006(H16)
走行距離
125,000 km
満足度
100%
買取エリア
東京都
買取価格
¥45,000
車種
トヨタ ヴォクシー
型式
CBA-AZR60G
年式
2004(H16)
走行距離
120,000 km
満足度
100%
買取エリア
愛知県
メルセデス・ベンツ Mクラス
買取価格
¥300,000
車種
メルセデス・ベンツ Mクラス
型式
DBA-164186
年式
2010(H22)
走行距離
120,000 km
満足度
100%
買取エリア
大阪府
トヨタ クラウンアスリート
買取価格
¥60,000
車種
トヨタ クラウンアスリート
型式
DBA-GRS182
年式
2005(H17)
走行距離
150,000 km
満足度
100%
買取エリア
神奈川県
トヨタ アルファードTA-MNH10W
買取価格
¥50,000
車種
トヨタ アルファード
型式
TA-MNH10W
年式
2002(H14)
走行距離
140,000 km
満足度
100%
買取エリア
神奈川県
ホンダ ストリーム
買取価格
¥20,000
車種
ホンダ ストリーム
型式
RN1-2102551
年式
2006(H18)
走行距離
140,000 km
満足度
100%
買取エリア
神奈川県

関連する記事