お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

コラム 知っておきたい車のアレコレ

コラム一覧を見る

Haishall's Columnハイシャルのコラム廃車や車に関する様々なお役立ち情報をお届けします!知って役立つ車のアレコレ

Haishall's Columnハイシャルのコラム廃車や車に関する様々なお役立ち情報をお届けします!知って役立つ車のアレコレ

2016.06.03
リサイクル料金って何?

廃車引取り業者等へ廃車の引取りを依頼するときにリサイクル料金は預託されていますか?リサイクル料金は預託されていますかといった質問をされることがあります。このよく聞くリサイクル料金とはどういうものなのでしょうか?リサイクル料金は自動車リサイクル法でクルマの最終所有者が支払うと決められている費用です。リサイクル法では「使用済自動車の排出者」としてクルマの最終所有者がスクラップ処理やエアバッグ等の処理など適正にクルマが処分される為の費用を負担する必要があるとされています。中古車として他人に売却する場合はリサイクル料金の相当額を次の所有者から受け取る権利があります。

廃車買取ハイシャル_コラム画像
自動車リサイクル法
廃車買取ハイシャル_コラム画像

年間で350万台程度のクルマが廃車にされています。クルマの多くは80%程は鉄などのリサイクル可能な資源から作られている為、リサイクルされますが残りの部分に関してはゴミとして埋め立て処理などがされてきました。
しかし、近年埋め立てを行う処分場が不足してきた為、廃車の不法投棄等や不適正な処理を行う業者が出てきたのです。又、エアコン等に使われているガスが地球温暖化に影響を与えてしまうこと等も判明しました。こうした問題を解決するのを目的としてクルマを適正にリサイクルする社会を目指し自動車リサイクル法が2005年1月1日から施行されました。

リサイクル料金はどの位かかるか

リサイクル料金はクルマの種類やエアバッグの数等、最終処分するときの難易度に応じて決められています。同じ車種でも装備内容によってリサイクル料金が変わることがあるので正確なリサイクル料金が知りたい場合は、自動車リサイクルシステム http://www.jars.gr.jp/index.html de で調べることが出来ます。


大体の概算が下記の通りになります。
軽自動車や小型乗用車 7,000円~15,000円程度
普通乗用車 10,000円~17,000円程度
中・大型トラック 10,000円~16,000円程度
大型バス 40,000円~65,000円程度

リサイクル料金は原則、新車の購入時に支払う必要がありますが自動車リサイクル施行以前のクルマの場合、支払がされていないケースもあるのでその際は自動車リサイクル促進センターへ問い合わせをして支払う必要があります。もし新車時に支払がされていなかった場合は廃車の際に支払うことになるので少し高い気がするかと思いますが私達の住みやすい環境を守り、クルマの所有者としての責任を果たす為に支払う義務があります。

廃車買取ハイシャル_コラム画像

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり 簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

STEP1ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

STEP2お客様について

お名前
電話番号
都道府県