お電話はこちらから フリーダイヤル0120932037

車検が切れた車の罰則はあるの?運転したらどうなる?

2018.09.25
車検が切れた車の罰則はあるの?運転したらどうなる?

車の所有者はかならず定期的に車検を受けないといけません。

 

そんな車検ですが、「そろそろ受けないと。またお金がかかるな・・・」と思っているうちに、うっかり切れてしまったなんてことはありませんか?

 

仕事や育児に追われて、気がついたら満了日を過ぎていたなんてことも。

 

 

「今の車を乗りづけるので車検を取得したい。どうしたらいいのだろう?」

 

「もし車検切れの車を運転したら、罰則はあるの?」

 

「車は乗らないけど置いときたい。税金(自動車税)をかからなくするには?」

 

車検が切れている状態は、わからないことが多々あるかと思います。

 

 

この記事では、そんな車検切れの車にまつわるお悩みを解決していきます。

 

参考にしてください。

 

そもそも車検切れってどこで確認するの?

車検とは?

車検とは?車検切れはどこでわかる?

車検についてさらっとおさらいしましょう。急いでいるかたは読み飛ばしてくださいね。

車検とは、乗っている自動車やバイクが道路を安全に走ることのできる状態なのか、一定期間ごとに国が検査する制度となります。

正式名称は「自動車検査登録制度」といい、ご存知の通り車検を受けていない車は公道を走ることができません。
 

また車種ごとに車検有効期間が違います。

自家用乗用車や軽乗用車(3,5,7ナンバー)は、初回の車検が3年となり、2回目以降については2年となります。
ちなみにバスやタクシーについては、初回も2回目以降も1年となります。

そして車検を受けることができるのは、有効期間の30日前からとなります。

車検証が切れているかどうかを確認するためには、下記を参考にされてください。

 

①車検証を確認する。

車検切れはここを見たらわかる

はい。この項目も既に車検が切れていることがお分かりの方は読み飛ばしてくださいね。

車検切れかどうか確認する方法は2種類あります。

車検証には、登録ナンバー、車体番号、初年度登録年月、車両重量などの情報が記載されています。

その中に「有効期間の満了する日」という項目があります。これが車検満了日となります。

いちどご確認ください。

 

②ステッカー(検査標章)で確認する。

ステッカーは車検証とともに交付されます。このステッカーにも「車検の有効期間の満了する日」が記載されています。

自動車に貼ることが義務付けれていますので車両に貼っているはずです。いちどスッテカーをご確認ください。

※ステッカー裏側(室内側)を確認するようにしましょう。表面には年と月のみが記載されています。その為1日に切れるのか30(31)日に切れるかなど詳細が分かりません。

裏面には車検の有効期間の満了する日が明記されています。うっかりミスをなくすために裏側を確認しましょう。

 

車検切れの車は運転できない。仮ナンバー取得やレッカー車を呼ぼう

 

車検切れの車は運転可能か?

車検切れの車は動かせないの?はい、できません。
車検が切れた車は公道を走らせることは出来ません。

車検が切れた車を運転(動かす)には、仮ナンバー取得やレッカー車を使って動かす方法があります。詳しくは下記の項目で解説しますね。

注意!
車検が切れた状態で長時間放置していた場合、バッテリーが上がったり、その他エンジン等の機関関係に不具合が出る可能性があります。

車が動かない状態になってしまうかもしれません。

 

そういった場合は、レッカー車や積載車といった特殊な車両を使って車を動かす必要が出てきます。

(お金がかかってしまいます。長時間放置することないように車検を取得する、処分するか等決めてください。)

 

車検切れの車を運転したら罰則は?違反点数12点で免許停止になることも

 

車検切れの車を運転したら罰則は?

車検が切れた車で運転したら、公道を走ったら、どんな罰則や違反に当たるのでしょうか?

道路運送車両法違反の犯罪として刑事処罰の対象になります。

6か月以下の懲役または30万円以下の罰金(道路運送車両法第58条1項より)が科せられます。

また自賠責保険も切れていれば、自動車損害賠償保障法違反となり、

1年以下の懲役または50万円以下の罰金(自動車損害賠償保障法第5条、86条の3より)が科せられます。

つまり両方合わせると、12点ですので免許停止は免れません。

さらに車検が、切れたままの状態を知っていても知らなくても発覚すれば違反となります。
うっかり車検が切れているのは知らなかったでは済まされません。

もちろん発覚した際の罰則はこれらになりますが、車検切れの状態で事故を起こしてしまった場合はさらに厳しい罰則が待っています。

もし事故したらこんな罰則が・・

車検切れは自動車保険(任意保険)がない状態となります。
自動車保険は、車検の有効期限がある状態でないといけない保険となります。さらに自賠責保険も切れていれば、とても大変なことになります・・・・

相手への怪我の保証は一切保険会社から出ることはありません。つまり、一生犯した罪を償い続ける必要があるのです・・・・

 

車検に出すときの2つの方法

 

車検に出すためにどうする?

車を運転できない場合、車検はどうすればいいの?

車検切れで車を自走できない状態にある場合は、どのように車検を受けたらいいのでしょうか? 大きく2通りがあります。

 

方法① キャリアカーで運搬する

 

まず1つ目は、車検切れの車をキャリアカーなどで運搬する方法です。

こちらは車検をお願いする業者に相談すれば、手配してくれます。 しかし別途費用がかかるので、ご注意してください。

 

方法② 仮ナンバーを取得し自走させる

 

2つ目は、仮ナンバーを取得し車を自走させるパターンです。

仮ナンバーは別名「臨時運行許可申請」と言い、管轄の市区町村の役場や陸運局などで申請すれば、最大5日間の仮ナンバーを即日発行してもらえます。

ただし、自治体によって許可期間は異なる場合がありますので各自治体にご確認してください。仮ナンバーの取得には、自賠責保険の加入が必要となります。

自賠責保険が失効している場合は、まず自賠責保険に加入する必要があります。

通常の場合自賠責保険は、車検と同時に加入するケースが多いため、自賠責保険が切れる時もほぼ同時が多いです。

しかし車検を1ヵ月以内に受けるのであれば、次回の車検までの25ヵ月の契約が可能です。

どちらも時間とお金がかかるので、なるべく車検を切らさない状態にしたいですね。

 

車検が切れた車の車検の費用は変わる?

 

車検が切れた車を車検に出したら、通常と異なり費用は変わるのか?

結論から言うと、車検自体の費用は変わりありません。

しかし、車検が切れた状態では公道を走ることは出来ません。

ですから、↑で解説したようにレッカー車を依頼するか、仮ナンバーを取得する必要があります。

その分の「レッカー代」「仮ナンバー取得代」の費用がかかります。特にレッカー代は割高になる可能性も・・・。

 

仮ナンバーを取得するための費用は?手続きは?

 

仮ナンバー取得の手続きや費用

仮ナンバーを取得するためには?
各市町村にある役所あるいは陸運局で申請すれば取得できます。

※お近くの陸運局はこちらから検索ください。

ちなみに仮ナンバーとは、本来公道を走れない車に対して、目的を限定して運転を許可するというものです。
仮ナンバーは赤い斜線が入っています。

仮ナンバーを取得するために必要なのは4点です!

 

①申請者の運転免許証
必要なもの|免許証

②自賠責保険証の原本 ・・・申請日から1ヶ月以上有効なもの
必要なもの|自賠責保険証の原本

③仮ナンバーを取得する車を確認するための書類(いずれかひとつ)

[自動車検査証、抹消登録証明書、自動車検査証返納証明書、通関証明書、メーカー発行の譲渡証明書]


④申請者の印鑑
必要なもの|印鑑

 

費用はこの通りとなります。
手数料750円・自賠責保険証明書

これらを事前に準備しましょう。交付申請のために必要となります。

そして、交付された仮ナンバーの取り付けについても説明しておきますね。

よく「ダッシュボードに置いて、外から見えていれば問題ない。」という意見がありますが、

これは道路運送車両方違反となります。やめておきましょう。

仮ナンバーの正しい取り付けかたとは?

まず元のナンバーを外して、次に仮ナンバーをネジ止めします。

それが面倒だ!と思うかたは、紐やワイヤーを使って止めるという方法もあります。

取り付け方法に規定はありあせん。正しいナンバープレートの位置にしっかり見えるように取り付けしていれば、ネジ止めをしなくても問題はありませんよ。

あと補足事項について述べておきます。

仮ナンバーによる運転許可の日数には制限があります。最大で5日間となっています。
基本的には移動に最低限の日数しか許可されないので注意しましょう。

車検が切れている車は安全性において不安がある状態です。

安全面において不安を感じる車両ならば、仮ナンバーを取得して運転するよりも、レッカー移動をおすすめします。

(ただし、レッカー代が発生します。仮ナンバー取得よりも割高となるでしょう。)

安全面を考えながら、仮ナンバー取得かレッカー移動か、どちらかベストなのか検討されてくださいね。

 

車検が切れた車でも税金(自動車税)はかかるの?

 

自動車税(税金)はかかるの?

自動車税とは?

自動車税とは、4月1日に普通自動車を保有していると課税される税金です。
車検の際に課税される重要税や新車購入の際に課税される自動車取得税とは異なるものです。

自動車税は地方税となっていて各都道府県の自動車税事務所に納税します。

 

車検切れも自動車税はかかるの?

結論から言いますと、車検が切れていてもなにも申請をしなければ、自動車税はかかります。

自動車税を払わないようにする為にはどうすればいいか?
一時抹消登録」をすることがオススメです。

 

廃車や車の抹消手続きって何?抹消方法を詳しく紹介。

 

一時抹消登録とは?

一時抹消登録とは「再度車両登録が可能」な抹消方法です。一時抹消の期間中は税金がかかりません。

流れとしては、車両を残した状態でナンバープレートを外します。その後に、陸運局にナンバープレートを返却します。

もちろん公道を運転することは出来ませんが、一時抹消をすると抹消期間中は税金がかかりません。

そして、再び運転しようと思った時に、車検を取り直しナンバープレートを交付されてると運転ができるようになります。

※車検を取り直すためには「自動車納税証明書」が必要です。結果的には自動車税を支払わないと車検を受けることは出来ません。注意してくださいね。

※※自動車税の還付も受けられます。軽自動車は自動車税の還付はありません!

 

一時抹消登録に必要なものは?

 

・車検証
一時抹消に必要なもの|車検証
 ※紛失してしまった場合は再発行をしましょう!

 

・ナンバープレート(前後の2枚)
一時抹消に必要なもの|ナンバープレート 
※前後のナンバープレートが必要です。紛失している場合は理由書が必要。

 

・所有者の印鑑証明書と実印
一時抹消に必要なもの|印鑑証明書
 ※車の所有者情報を確認してください!車の販売会社やローン会社になっている場合、所有権解除が必要となります。

 

(陸運支局で用意するもの)
・手数料納付書
・一時抹消登録申請書

 

車検が切れたからといって、何も手続きしないのは、お金が非常に勿体無いです。
多少の手間暇がかかりますが節税のためにも必ず申請を行いましょう。

 

車検切れの車の任意保険を中断することはできるの?

 

結論から言うと、任意保険を中断することはできる。ただし、いくつかの条件がある。 となります。

 

任意保険を中断できるかは、いちど任意保険に加入している会社に問い合わせることが確実です。

任意保険の等級についてはこちらでも解説しています。ご興味あるかたはお読みください。

 

保険の等級はどうなる?等級を維持する方法!

 

車検が切れた車は通報されバレることも

 

車検切れの運転はバレる?
絶対に車検切れの状態で運転してはいけません。

「少しぐらい運転してもバレるわけない」と思っても、バレる可能性が高いでしょう。

 

国土交通省の発表をみてみましょう。

街頭検査における車検切れ車両の対策を強化します
― 全国の街頭検査へ「ナンバー自動読取装置」を導入 ―

国土交通省では、全国で行う街頭検査に可搬式の「ナンバー自動読取装置」を導入し、公道を走行する車検切れ車両を把握し、当該車両のドライバーに直接指導・警告する対策を今月より開始します。

国土交通省では、平成29年度より、街頭検査において可搬式の「ナンバー自動読取装置」を試行的に導入し、公道を走行する車検切れ車両のドライバーに対して直接指導・警告する対策を行ってきました。

平成29年度の試行導入の結果を踏まえ、今年度から、全国で行う街頭検査に当該装置を導入することとし、今月より運用を開始します。

引用元|全国の街頭検査へ「ナンバー自動読取装置」を導入

 

国土交通省では、国内で約20万台の車検切れ車両が走行していると推計しています。

このように、自動読取装置が進化していくと、車検切れの車はすぐに発見されるでしょう。

 

車検切れの車は、やはり公道を走ってはいけません。

 

車検切れの車の運転を発見、どこに通報すればいい?

 

これもまた、国土交通省では窓口を設けています。

無車検車・無保険(共済)車通報窓口システム

国土交通省では、様々な無車検車・無保険(共済)車(以下「無保険等車」という。)対策を行っているところですが、依然として車検を受けず、又は自賠責保険(共済)に加入せずに自動車等を運行している者が見られることから、 無車検車・無保険等車対策の一環として無車検車・無保険等車通報窓口を設置いたしました。

一般の皆様からの通報をお待ちしております。

引用元|無車検車・無保険(共済)車通報窓口システムについて

 

もしも、車検切れ・自賠責切れの車を見つけたら、こちらから通報することが出来ます。 メールまたはFAXにて通報を受け付けているようです。

 

車検が切れた車でも、廃車は可能か?

 

はい。車検が切れた車でも廃車にすることは可能です。

ただし、自動車税が2年以上未納の場合は廃車にすることは出来ません。

 

廃車にすることを決めている場合、廃車買取の専門業者に依頼するのがオススメです。
車検切れの車でも「無料」でレッカーで引き取りに対応しているからです。

さらに電話するだけで査定を行い、日程調整が完了すれば後は待つだけで自動車を引き取ってくれます。

手前味噌ですが、弊社ハイシャルも、電話査定とレッカー代や書類代行費用など廃車に関わる手数料の無料対応をしています。
廃車をお考えのかたはお気軽にご相談ください。

もちろん強引なセールスなど一切ありませんので安心してお電話くださいね。

 

まとめ

 

「今年は車検か・・また高くつくな。」「家族を養うのに必死で、車検代が出せない。」「しまった!うっかり車検が切れていた!」

様々な事情があると思いますが、車検は車の安全性を確認するために必要です。

 

車検切れの車で運転することは、自分自身の危険はもちろん、周囲にも危険を及ぼす可能性があります。

安心安全なカーライフを楽しむ為にも、乗り続けるのであれば車検はしっかりと受けておきましょう。

もしも車検を機会に、乗り換えや廃車を考えているならば、廃車買取のハイシャルにもご相談ください。

簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり簡単入力たった20秒 愛車の査定価格を今すぐチェック 無料見積もり

ご利用の愛車について

メーカー
車種
走行距離

お客様について

お名前
電話番号
都道府県